忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月8日セレクション【相棒09 #06】「暴発」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第6話「暴発」です。
2010年12月1日に本放送がありました。

今日の2本は
season4より第3話 「黒衣の花嫁」
http://tokumeigakari.no-mania.com/s4/0403
season9より第6話「暴発」
こちらは
2013年02月05日に再放送をしていました。ので、粗筋は当時の記事からお願いします。

粗筋
http://tokumeigakari.no-mania.com/s9/0906



感想的な回想

追加をば。

今日は組対5課のお手伝い
なかなか少ないからなあ。
でも、毎回やってるとマンネリもするし。
このタイミングってどう決めてるんでしょうかねwww

右京さんの暴走阻止!
久しぶりに着ました、暴走正義!
殺人を犯してしまったのなら、平等に裁きを、罰を受けさせるべき。
ある意味、正当で、ある意味酷い話。
ゆえに、”暴走”した正義。
を、証拠隠滅もろもろで、どうにかこうにかソンが抑えたという話。
阻止にたいして、怒りまくってというわけでもないあたり、右京さんも、ソンの言い分を理解しているのかな?と思うのがなんだか相棒してるなあ。と思う。
ソンも一応、謝っているし。

殺させるのは殺人罪か否か
仲間を庇うために、自らを殺させる。
結局、サブタイトルの暴発。扱いで書類送検になりましたが。
ああ、そうか、本当に暴発でいいのか?っていう問いを含めているのですね。
同時に、右京さんの暴発もあるのかな。深いなぁ。

守るために罪を負わせる
こういうのは、よくある話(もちろんフィクションでですが)ですが、
被害者に罪を負わせる法がない
というのも、ちと問題なのではないかなと。
仮に遺書か何かで、残したとしても、”実行犯”には変わりないわけで。
何より、被害者は被害者なので、命を代償にしているとも言えるし、実際そうなんだけど、
でも、命を代償にして仲間を庇ってるのに、法はその仲間を裁くというか。
なんか変な気持ちです。
結局、命を奪ってしまったのは、加害者の弱さなんでしょうか?
他にどうにかすることができたんでしょうか?

一方で
今回の場合は、潜入捜査がばれることを覚悟の上で・・・?
そんなことのために、自分を殺させる。
ってのは、やっぱり被害者さんがよくないよなー。
説得を頑張ればよかったと言っていいものか否か。
俺にはできません。ばれてもいい。って言ったら、自決しそうな気すらするし。
右京さんがどっちかの立場だったら、どうするだろうね。
やっぱり今回の信念を、ばれることを選ぶのかな。断固として殺しはしないさせないを貫くのかな。




拍手

PR

【相棒9 #7】「9時から 10時まで」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第7話 「9時から 10時まで」です。
2010年12月8日に本放送がありました。

少年H公開スペシャルにつき、4つ放送!
ラインナップは
シーズン11、7話「幽霊屋敷」
シーズン9、7話「9時から 10時まで」<今ココ
シーズン8、9話「仮釈放」
シーズン7、最終回19話「特命」
です。

感想な回想

前フリなし
リアルタイムでやるという特性からか。
犯人の犯行シーン、怪しい人物の情報などと言った、オープニングがないのも、今回の特徴です。
本放送当時、いきなりテーマが流れて、あれ?見逃したか?と想った覚えがありますww

たまきさんとデート
やっぱりソンはたまきさんを狙っているのでは?
と想いつつ、たまきさんは、ソンにもっと右京さんのことを知ってもらって仲良くなって欲しいのかな?だからデートにのると。いや、今回はたまきさんのお誘いか?↓
と想いつつ見ていました。この珍妙な三角関係?

幽霊に会いたい右京さんとホラー大好きなたまきさん
右京さんに付いては前日記および一時間前の話を参照のこと。
たまきさん、雷はだめですが、お化けはオkなんですね。
・・・お二人のデートスポットは、お化け屋敷かそういう場所探検だったらどうしようwwwww
そーいえば、亀ちゃんってどうだったっけね。カイト君もビビリ気味だし、
ソンはそもそも遺体になれてないし、映画でトイレに行きたくなるってんだからよっぽどなんでしょうが。
亀ちゃんがお化けだめだったら、相棒の条件にもう一つ加えてもいいんじゃないの?なんてね。

あとーさん
阿藤快さんwwww
そのまんまのキャラでしたww


粗筋
あなたは相棒をリアルタイムで目撃する!?

午後9時、たまき(益戸育江)と映画に出かけた尊(及川光博)は、帰りに立ち寄ったラウンジのトイレで話し合う2人の男を見かける。
席に戻ると、一人(黄川田将也)は美術商らしく高価な景徳鎮の皿を前に商談を行っており、もう一人はそれを離れて見つめている。
知り合いなのに、なぜ?
尊は骨董マニアを装い、客(阿藤快)の許しを得て商談に割り込んでいく。

そのころ右京(水谷豊)は殺人事件が発生した古美術店に。
店主らしい被害者の口からは2000万円もする景徳鎮の皿の納品書が。
右京が現場を調べると、次々と奇妙な事実が浮かび上がり…。
景徳鎮の皿をめぐる2つの出来事は一体何を意味するのか?
午後9時から1時間、リアルタイムで進む捜査は驚愕の展開へ!

ゲスト:黄川田将也 阿藤快
脚本:徳永富彦
監督:東伸児




拍手

【相棒09 #14】 「右京のスーツ」7月12日再

今日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第14話「右京のスーツ」す。
2011年2月2日に本放送がありました。

粗筋はこちらからどうぞ。
http://tokumeigakari.no-mania.com/s9/0914


2013/02/01 金曜日に再放送やってるんですね。
5ヶ月前か・・・
うーん。やっぱりネタがそろそろ??
しかし、11シーズン分という点では、まだまだ足りない気も・・・
いっそのこと、プレシーズンの再放送もやって欲しいなと思ったり。

感想な回想
前回のときは、粗筋だけしか書いていなかったので。ちょっと追加。

返却する証拠品の整理手伝い
今日の特命係。
たまにこういうヒマな日常があるから面白いんですよね。

オーダーメイドスーツのウンチク
右京さんの暴走。・・・いい意味で?<どうかな
自身もオーダーメイドらしい上に、英国紳士かぶれ(・・・いや、どころか、結構なスキーっぷりな感じがする)なので、スーツにもかなり造詣があるらしい。
今回の事件関係店で作ってもらうのは、捜査以上に、純粋興味だと信じたい。

男のスーツというのは鎧です
格好いいっすなー。
しかし、その中には女に知られたくない秘密もあるとかで・・・?
・・・じゃっかん、今回の場合は、しょーもない気がしにでも、ない。
反面、右京さんがスーツの中に隠しているものはナンだろうとか気になったり。

安くて良い買い物をした角田課長
と、被害者の云十万仕立てスーツ
(苦笑)
角田課長が自慢をしにきたら、ソンにこき下ろされたという話。
(被害者は云十万という話を持ち出したのがソン)
ソンは課長をいじるのが好きなのかなあ。
そういえば、亀ちゃんもカイト君も、いじってはいないんですよね。
ツッコミというか。いや、ただの突っ込みというか。
そこへいくと、さすがイヤミ・・・頭脳派のソンという気がしないでもない。
突っ込み方が屈折してる上に痛烈wwwwwww

師匠への想い
今回の犯行動機。
というか、動機の動機?も弟子が師匠に。っていう。
右京さんが変に暴走してるのが見所なのかもしれないけど、今回はいい人ゆえの犯行なので、そこのところは感動してあげよう!






携帯の方用シリーズまとめ
*携帯サイト用に簡易ですが、パソコンでも見ることは可能
相棒全シリーズ


拍手

【相棒09 #01& #02】「顔のない男~贖罪」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason9より
第1話 「顔のない男」
第2話 「顔のない男~贖罪」です。
2010年10月20日・27日に本放送がありました。
本作は前後編ということで、2もこのあと放送されます。今日は2時間スペシャル。

回想な感想
2013/03/02に再放送をやっていました。
やはりそろそろネタ切れなのか?
いやでもまだ観ていないのはそれなりにあると思うのですが・・・

以前はこんな感想をつぶやいていたようです。

前編
顔の無い遺体ではなくて犯人?と思しき男に顔が無い。という話。
もちろん、某オペラ座の人よろしく本当にないのではなくて誰にも見られていないという。
果たして完全犯罪なのかどうなのか。
第2話、後編で解決。

後編
元SAT隊員が作家さんおよびアシスタントさんを手に掛ける理由は何でしょう。
宅配便で送られてきた何かとは?
シーズン9の1話目にしていきなり相棒らしさ全開の話。
しかも2話に渡って起こる事件模様。
1話を2時間スペシャルにしなかったのはスタッフがじらし上手だからなのか否か(苦笑)
問い詰めシーンは見ものです。


今日の追記
米沢さん締める右京さん・・・結構本気
当然、米沢さんに恨みがあるのではなくて、状況説明のためなんですが。
まあ、気兼ねにそういうことができるのは米沢さんしか居なかったのでwwww
ソンは、シーズン1回越えたとは言え、まだまだでしょうしね。
トリオザ捜一を締めるわけにもいかないし。

おじちゃん「お兄ちゃん!」
そんなソン
40代、いやこの時はまだ30代か?
いやでも、ソンとしての年齢設定っていくつだ?
及川さんは、今でもお兄ちゃんでいける見た目だから怖いよねー。

上遠野さんの心情
スピード感がありすぎて、あんまり解らないというか、視聴者の妄想とかに落とし込まれてしまいそうな。
実際、私は落としこんだような気がするのですが。
あんまり描かれて居ません。いや、かかれて入るんですが、スピード感ゆえに、あるいは、彼のそういうスタイルゆえに、深く理解できない、させない部分があったように感じます。


本日の粗筋
あらすじは以前に記載していますので、各記事へどうぞ!

1話目
http://tokumeigakari.no-mania.com/s9/0901

2話目
http://tokumeigakari.no-mania.com/s9/0902





他シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ

拍手

【相棒9 #15】「もがり笛」

本日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第15話「もがり笛」です。
2011年2月16日に本放送がありました。

感想な回想
所内を吹く風が格子を通る際にたてる音を「もがり笛」と呼ぶ

んだそうです。
転じて、受刑者さんたちの叫ぶようすとかも「もがる」と言うんだとか。

さておいて。
なんだかこんがらがる事件です。
簡単に言えば、
1Aは恨んでいた相手Bが心底悔やんでいたので復習はやめた
2対し、全然悔やんでいないやつCというのも居る
3そいつにも改心して欲しいがために工作をする
4が、改心どころ、それに対して怒るC
5改心のために装ったCの事件関係者Dの命が危うくなる?
6そう思ったAは犯行を決意
7BはAの犯行を知り、庇う

・・・ってところでしょうか。
洋子さんは江田さんに恨みがあったけど、いやまやめたと。
江田さんは、洋子さんへの罪悪感とかから、庇ったと。
それだけなら解りやすいのに、
2から6がややこしいwwwwwww
誰か誰の関係者でどうなってんのー!!?
と思いつつ、見ることにしますはい。



粗筋
医療刑務所の重病懲役囚の浪岡が殺害された。
肝硬変から回復、元の刑務所に戻る矢先の出来事だったが、いったんは認められた仮釈放が取り消され、房で暴れることがあったとか。

そんな浪岡をあざ笑うなど、対立していた重病懲役囚の江田(火野正平)に疑惑を抱く右京(水谷豊)と尊(及川光博)。
1週間前になって被害者遺族に手紙を書きたいと言い出し、教誨を希望した江田に何があったのか?

教戒師の佐野(遠山俊也)によると、ベッドで苦しむ江田を、介護士の洋子(つみきみほ)が何もせず見下ろしているだけ、という騒動があったという。
洋子に確認すると、医師を呼ぼうとしたが、江田に制止されたらしい。

末期がんで車いすでしか移動できない江田が犯人なら凶器を用意した共犯者がいるはず。
職員を調べた右京と尊は、江田と洋子の意外な関係を知る。
2人の間には何が…!?

ゲスト:火野正平 つみきみほ 遠山俊也
脚本:櫻井武晴
監督:和泉聖治






他シリーズ
パソコンの方
相棒全シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ

拍手