忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒9 #15】「もがり笛」

本日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第15話「もがり笛」です。
2011年2月16日に本放送がありました。

感想な回想
所内を吹く風が格子を通る際にたてる音を「もがり笛」と呼ぶ

んだそうです。
転じて、受刑者さんたちの叫ぶようすとかも「もがる」と言うんだとか。

さておいて。
なんだかこんがらがる事件です。
簡単に言えば、
1Aは恨んでいた相手Bが心底悔やんでいたので復習はやめた
2対し、全然悔やんでいないやつCというのも居る
3そいつにも改心して欲しいがために工作をする
4が、改心どころ、それに対して怒るC
5改心のために装ったCの事件関係者Dの命が危うくなる?
6そう思ったAは犯行を決意
7BはAの犯行を知り、庇う

・・・ってところでしょうか。
洋子さんは江田さんに恨みがあったけど、いやまやめたと。
江田さんは、洋子さんへの罪悪感とかから、庇ったと。
それだけなら解りやすいのに、
2から6がややこしいwwwwwww
誰か誰の関係者でどうなってんのー!!?
と思いつつ、見ることにしますはい。



粗筋
医療刑務所の重病懲役囚の浪岡が殺害された。
肝硬変から回復、元の刑務所に戻る矢先の出来事だったが、いったんは認められた仮釈放が取り消され、房で暴れることがあったとか。

そんな浪岡をあざ笑うなど、対立していた重病懲役囚の江田(火野正平)に疑惑を抱く右京(水谷豊)と尊(及川光博)。
1週間前になって被害者遺族に手紙を書きたいと言い出し、教誨を希望した江田に何があったのか?

教戒師の佐野(遠山俊也)によると、ベッドで苦しむ江田を、介護士の洋子(つみきみほ)が何もせず見下ろしているだけ、という騒動があったという。
洋子に確認すると、医師を呼ぼうとしたが、江田に制止されたらしい。

末期がんで車いすでしか移動できない江田が犯人なら凶器を用意した共犯者がいるはず。
職員を調べた右京と尊は、江田と洋子の意外な関係を知る。
2人の間には何が…!?

ゲスト:火野正平 つみきみほ 遠山俊也
脚本:櫻井武晴
監督:和泉聖治






他シリーズ
パソコンの方
相棒全シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ

拍手

PR