忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒09 #02】 「顔のない男~贖罪」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第2話 「顔のない男~贖罪」です。
2010年10月27日に本放送がありました。
今日は2時間スペシャル。
1からの続きで2日連続放送です。1は前日記を参照下さい。

前後のお話はこちらからどうぞ
本日のシリーズ

他シリーズ
パソコンの方
相棒全シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ

以降ネタバレ注意です。
本日のあらすじです
自宅で死亡した人気作家・湘子のアシスタント・岡崎が自宅マンションの屋上から転落死。
屋上で見かけた男を逃した右京(水谷豊)と尊(及川光博)は岡崎の部屋で湘子から宅配便で何かが送られてきたことを知る。

逃げた男の狙いは宅配便で送られてきた“何か”だったのではないか。
さらに部屋から湘子が取材していた商社マンの笠井らが写った写真を発見して…。

屋上から元SAT隊員の上遠野(徳重聡)の指紋が検出された。
元SATの上遠野なら、岡崎も湘子も自殺に見せかけ殺害する能力はある。
が、その動機が見えてこない。

そんな折、写真の分析を終えた米沢(六角精児)から意外な情報がもたらされ…。

ゲスト:徳重聡 津嘉山正種
脚本:戸田山雅司
監督:和泉聖治


元SAT隊員が作家さんおよびアシスタントさんを手に掛ける理由は何でしょう。
宅配便で送られてきた何かとは?
シーズン9の1話目にしていきなり相棒らしさ全開の話。
しかも2話に渡って起こる事件模様。
1話を2時間スペシャルにしなかったのはスタッフがじらし上手だからなのか否か(苦笑)
問い詰めシーンは見ものです。

拍手

PR