忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

セレクション8月22日【相棒05 #14】「貢ぐ女」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason5より第14話「貢ぐ女」です。
2007年1月24日に本放送がありました。

2013年02月14日にも再放送されています。
幸子さんセレクションと思ったら・・・
何とかの女シリーズなんでしょうかね。
確かに、同じく本日放送のつきすぎている女で、幸子さん編は完結してしまうわけですが・・・

そんああらすじはこちらです
http://tokumeigakari.no-mania.com/s5/0514




感想な回想
ただ一言、「可愛い」といってくれたから・・・
解らないようで解るような。
複雑な心境です。
その後で何をされても何も与えてくれなくても、
その一回が、全ての不幸と同等に思えるような感覚・・・
といえばいいのかな。

虐げられても健気に尽くす・・・とは、よくある話です。
男女の愛は当人同士にしかわからない・・・とは、よく言ったものです。

何がきっかけで、好きになるのか。
何がきっかけでそこまでのことをしようと思うのか。

ある意味、ミステリーにおいても、外せないテーマだったのかもしれません。
何故その罪を犯すのか。
それは、犯人以外には。決して理解できることではないから。
同情はできてもね。

ある意味、高尚な人
景子さん。
最後で、多岐川さんに掴みかかっていたら、
怒っていたら、それは復讐心でしかなく。
(あくまで多岐川さんを愛している前提がありますが)それをしないというのは、なかなかできることではないかなと。





拍手

PR