忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

セレクション8月30日【相棒7 #17】「天才たちの最期」

本日の相棒セレクション(再放送)はseason7より第17話「天才たちの最期」です。
2009年3月4日に本放送がありました。

単発的かなあ。前後関係は無いですよね。
本作品は2013年05月16日にも再放送されています。
とうとう5月のものまできましたか・・・という感じw

今作の粗筋はこちらからどうぞ!
http://tokumeigakari.no-mania.com/s7/0717




感想の回想

怪しい人間ばっかり!
結局は自殺だったわけですが、そもそも再捜査の依頼があるし、
容疑者も怪しい人ばっかりだし、
実際、殺人はしてないけれども、別の犯罪が合ったことは事実。
むやみやたらに殺人だー!というのも好くない話?
たまには捜査一課の判断も信用しよう?

繰り返し
7年前の繰り返し。

命を懸けて名誉を守れ。
どうなのかなーと。
いいことだろー!と本人たちは言うのかもしれませんけど。
名誉が守られた後には、自分はいないわけですからね。
何のための保護なのか本末転倒になるというか。
私自身に、命かけてまで守りたい名誉が無いからかもしれませんけど。


拍手

PR