忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒16 #6】ジョーカー

2017年11月22日の相棒シーズン16は、第6話「ジョーカー」です。

管理人の感想部分~~~
マスコミの背後の特命係
ちゃっかり中継に写ってんじゃねえよ!というw

マスコミでごったがえな状況で、「あの人」は出てくるのか?
出てきた証言者もとい、大河内監察官。
足元(証言台)から顔にじっくり移動って、カメラさんお仕事頑張りすぎでしょwwww

連城さんって?
快楽殺人犯の事件というとあれだけど、陣川くんが海外に行くことになった話と言えば、覚えている人もいるのではないでせうか?
相棒シーズン15は、第16話「ギフト」
http://tokumeigakari.no-mania.com/s15/1516
であります。
右京さんも認めている手ごわい弁護士さん(好きかどうかは知らんw)。

峯秋ぱぱんの命令で
今日も今日とて甲斐さんの命令をこなす特命係であった。
まずは大河内さんに協力。

ジョーカーなりの動き方
亘「ババ抜きだとただのババですけどねw」
せっかく切り札的な意味で使ってもらったのに茶化す亘さんが流石ですww
そんな特命係の動き方は、早見もと刑事さんのところへ奥さんの話を聞きに。
そりゃー、ジョーカーだわー。

奥さんのお父さんは裁判に反対?
政治家をしているそうで。

データサイエンティスト
いろんな職業があるもんだ。
ごく簡単に言うと、AIを用いてさまざまな分野の調査を行うって感じかな。
AI多いなあ。
…そういえば、相棒世界で行方不明になったかのAIはどうしたんだろうか。
そろそろなフラグだったらすごいけど。

亘、ピルイーターのラムネを見抜くの巻
亘「甘い香りがしたんで」
嗅覚に優れている亘さん、大河内さんのピルケースの中身を見抜くのであった。
そんなことより保管庫から奥さんが残したという資料さがせよー。
と言っている間に早くも右京さんが見つけるわ、その中身を理解しちゃうわ、さすがか!!

課長の失態
今日も今日とてモーニングコーヒーを貰いに来た角田課長。
鬼監察官もとい、大河内さんの事件を調べていると世間話をしたら、大河内さん普通に後ろに居たっていうwwww
捜査情報の漏洩疑惑という返り討ちにあってタジタジの課長なのでしたw

脱税疑惑企業の税理士が事故死?
奥さんが巻き込まれたのは、ある企業が脱税をしていることらしいけど、その税理士さんが亡くなっているもよう。
奥さんの転落死と日が近いようで。

イタミンアンテナ
目撃証言の洗い直しなんかをしていた捜査一課。
亘、こっそり入室。
と、イタミン何かを察知。
邪悪な気配ってなんだよwwwww
裏感想話)これ、舞台外からスタッフが指示していたんでしょうけど、タイミングが素敵でしたww

警部殿の気配には気づけない
裁判で出た、女性の目撃証言は事実という話のなか、こっそり右京さんも入室していたというwwww
気付けなかったと悔しがるイタミンであった。

つかいっぱの青木と副総監
亘さんに税理士の事故を教える一方、副総監にもご報告とな。
青木経由で特命が峯秋ぱぱんの命で動いていることを知り、焦り気味の副総監。
上司依頼を受けた際の、
「君を後悔させることになるかも知れない」
という、甲斐さんの言葉が早くも現実に…?
副総監は今回の件、奥さんの事故は確定派なので。

税理士の件は奥さんが誤って?
言い争いの末…ということらしい。
そして現場に居たというもう1人の男性は、父親の政治家のようで。
脱税のルート上にもいるということなので、口封じで娘を…?
と思ったんだけど、
だったらまだ善悪がはっきりしてよかったかもしれないルートを行くのが相棒クオリティですのよ。

しかるべき上層部に捜査停止命令
奥さんのお父さんは警察を動かせるということで、大河内さんが確認できなかったのはそのせいと。
しかし、打診を受けたのって副総監なんじゃね?
だからこそ、事故は事故と言い張っているというか。

さかいでさん捕獲
早見さんが奥さんは殺害されたと偽証させたもと目撃者さん。
捜査一課が大乱闘してるけど、なんとか捕まえたもよう。

2箇所で同時進行を
大河内さんは裁判所にて。
特命係はお父さん宅にて。
交互に真相を語っていくって感じですね。

奥さんの方は自殺で間違いなし
税理士さんが、事故当時は意識不明だったのが、後で亡くなったと。
お父さんの手前、隠すことにしたけど、税理士さんの命を奪ってしまったことになって追い詰められたと。
挙句、お父さんから当時はまだ刑事だった旦那さんのことを言われて余計に…。
という末の自殺。
煽るなあ相棒。

最後に思っていたのは旦那さんのことで
ただ。
奥さんは自殺の直前。
スマホで、早見さんと共に写っている写真をみて微笑んでいたそうで。
早見さんの事を想っているからこその自殺でもあると見てよさそう。
…っていうのを、大河内さんの口から聞けたのが、今回の1番の感動ポイントだったりする゚゚(゚´Д`゚)゚

副総監と特命係
右京さんもそこは思ったようで、捜査停止の件について直談判。
も、証拠なしとあっさり回避される。
ただ、甲斐さんにも伝えろというあたり、やっぱり危惧はしてんですね。

大河内さんの想い人
また亘さんが鋭い指摘を…。
そもそも大河内さん、証人として出廷するのは別に義務ではなかったと。
それがきちんと出て、おまけに捜査まで。
もしかして大河内さんも、早見さんのように、「好きな人の死の真相をどうしても突き止めたかった過去があったのでは?」ときたもんだ。
とはいえ、それを本人に言っちゃー、ちょっとデリカシーにかけらぁね。

野次馬根性上等なかたは、下記
season2第18話「ピルイーター」
http://tokumeigakari.no-mania.com/s2/0218
をご確認くださいまし。
大河内さん純粋だからなー。ハンカチを用意しておけよ?

次回、亀より前の相棒!?
伊武雅刀さんゲストってのもすごいけど、右京さんの元相棒ってなんだwwww
特命になる前?同期とかそういう?いやわからんけど、ってことは亀ちゃんよりも前の相棒なの?!
彼に関わる事件を捜査するっぽいけど、伊武さんの役が犯人なんじゃねえかと早くも邪推してみる。
元相棒の罪を暴くみたいな。
いや決して伊武さんが悪役に合うよねとかそういうことではないですはい。



粗筋はこの下から






あらすじ
2017年11月22日(水) よる9:00~9:54
第6話「ジョーカー」

元刑事が警視庁を告訴?その男、早見はもともと捜査二課にいたが、妻の事故死に対して異を唱えていた。警察は自殺と判断したが、これは殺人だというのだ。また早見は知人に行わせた目撃証言も虚偽とされ、それがきっかけで懲戒免職になっていたのだが、この件も不当な仕打ちとしている。

衣笠副総監は処分については妥当としており、証言を行った男性を探すよう指示。一方特命係は、裁判に警察側の代表として出廷した大河内と共に、早見の妻の事故を調べることに。ところが右京は、裁判を争うはずの早見本人に接触。妻が何者かに脅されていたことを知らされる。彼女が関与していたある企業の経営戦略計画の中で、都合の悪い事実を掴んだことが動機ではないかと言う。そして当該企業を調べると、そこには経理のデータが改ざんされた痕跡があった。

また今回、早見の弁護を担当しているのは、特命係とも因縁のある連城だった。

ゲスト:山田純大 藤田宗久 松尾諭
脚本・監督
脚本:浜田秀哉
監督:兼﨑涼介

拍手

PR