忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒12 #14】「顔」

2014年2月 5日相棒シーズン12は、第14話「顔」です。
※1/29(水)の放送はお休みでした。


感想

事件篇~~

親からもらった顔
だから、変えたい。
ってええええええええええええええええ
と思った。スタッフ、いや脚本さんか。相変らず怖い。
DVをしていた父親と同じ顔になりつつある。のが嫌という、正当な?理由こそあれ、普通は、変えるな・大事にしろと続くであろう言葉に対しての答えがこれですかいとwwww
もう一方の親、DVを受けていた母親のためにもといういい理由でもあるんだけど。さ。ねえ。

生態反応
認証システムは、生きているってことが大前提なんですねぇ。
まあ、そうでもしないと、遺体はともかく、写真とかでもおkになりそうだもんね。
それにしても、上司氏、右京さんたちが気づかなかったら、上のさんの遺体はずっとそこに入れて置く積もりあったのかなあ。

不正は被害者だったのに
部下をあやまって殺害してしまった。
部下の不正を問い詰めていて…
それだけなら、同情の余地があったのにねえ。
そのまま会社と警察に連絡していれば、あるいは罪の軽減もあったのにねえ。
顔認証システムによって閉じられ、しかも被害者のこれまた悪事によって、自分は開くことができなくなった。
ゆえに、無関係の人間の顔を変えて、開けたら用済みってねえ。
もともとは被害者といってもよかったのに、そこから同情の余地なしにするのも相棒らしさですなあ。いつもながら、この転落劇が鮮やか過ぎるわ。

やってみたかったの…!
院長の吐露。
無関係ではないけど、一番でもない。ゆえに逃げたことは右京さんの逆鱗に触れちゃったわけですが。
とはいえ、顔認証システムという、現代のハイスペックへの挑戦。そして成功という興味と結果をみると、こういう職人ものな話は嫌悪はできないんだよなあ。
せめて警察に通報するべきだった。それをしない最低なのはわかるけど。

まあ、実際どうなのかは知りませんけど、でも、できちゃったら怖いですよね。
高機能のシステムほど、穴もなんかすごいことになりますねっていう今回の突っ込み風刺なのかなあ。


レギュラーのあれこれ篇~~

すいません
普通は気づきそうなものですけどねえ
第一発見者の不自然な態度に気づかなかったカイト君への右京さんの突っ込み。
に対するカイト君の答え。
怒ってる?ようには見えなかったけど、どうなんだろう。そこも先輩たちとは違うというか。
ソンは嫌味でやりかえすだろうし、亀ちゃんは、なくはないけどまずはわかりませんよ!って怒りそうな気もする。

ケンちゃんの消火器攻撃!!
乱闘騒ぎ。
発見者元カレのケンちゃん氏を捕まえようとしての一幕。
見えねえからこっちこい!!というイタミンがなんか面白かった。
・・・と、思ったんだけど。

イタミンのホース反撃!!
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちょっとまてよオッサンwwwwww
消火器の煙というか粉をとばそうとしてだとは思うんですけど。
手近にあったホース(もちろん水道付)を振り回してイタミンの反撃。
痛快すぎたwwwおなか痛いですイタミン格好よすぎだからやめてwwww
一番のとばっちりは、ケンちゃん氏のお仲間ですよねかわいそうに。

プレミアムチケット
カイト君のお財布事情が気になる。
ネットオークションをよく利用しているらしいけど、こういうチケットならなおのこと値が張ると思うんだけど。捜査目的というか芹沢先輩への賄賂というかwwww
(というか、彼女さんがほしがってるとかどこできいたの?よく飲みにいってたりするのかなあ。)
費用、峯秋ぱぱんが協力するわけもなし、捜査経費でおとせるとも思えないし(というか、特命に当てられてる費用ってあるのかな…)。
趣味とかにかねかけてるタイプでもなさそうだからいいのかもしれないけど、もったいなーい感がちょっとねwww私ケチとしてはなおのこと。
そういうところも、右京さんに似てきてない?もともと?

悦子さんのカボチャ料理
なんか名前がちゃんとあるのかな?煮物のようなそれ。
前回の予告放送から気になっていた、悦子さんは花の里の厨房でっていうあれ。
事件と、自分の顔についての話がメインだったので、肝心のカイト君の感想がなかったのが残念です。



次回予告:女優の謎の死?
見えない共犯者とかいうサブタイトル?ちらみなので違ったら済まんけど。
犯人自身も知らないうちになんかされてるとかそういう話なのかな?
あるいは、顔をみせないけど協力してやるとか犯人に持ちかけた人がいるとか。
気になるなー。

余談1:プレゼントやってます
公式サイトにて、シーズン11のノベルスのプレゼント企画をやっています。
もちろん応募してきました。
カイト君初登場の小説版、気になる方はぜひ。

余談2:映画CM@神戸編
ゲスト篇が終了してなぜソンになるwwwww
そして特命係をあやつるって何wwwwwwww
峯秋ぱぱんの命令じゃないの?wwwww
冒頭の数分の出番とか聞いたけど、実はあとあとも、また個人的にも何かあるのかな?

シーズン12関係↓


相棒全シリーズ

今回のあらすじは続きから。
一応、放送前なので今後は下げていきます。
過去の日記についてはカテゴリ一覧よりどうぞ。



今回のあらすじ
 上野という男の遺体が自室で発見された。
首つり自殺に見せかけた他殺と判明、享(成宮寛貴)が偶然第一発見者となったことから右京(水谷豊)も捜査に乗り出す。
 パブのホステスに片思いし、しつこく付きまとったことから、ホステスの元彼から金を脅しとられていたという上野。
企業の重要書類などを保管する倉庫会社に勤務していたが、上司の炭谷(遠山俊也)によると友人も少なく、一人黙々と仕事をしては昼休みもスマホでゲームばかりしていたという。

 司法解剖の結果、上野が美容整形を受けていたことがわかった。
事件と関係があるとは考えづらいが、こだわる右京は上野の実家から上野の過去の写真を借りてくる。
しかし、どの写真と比較してもどこを整形したのか右京にはわからず…。

 右京と享は上野の会社のクライアントでもある美容外科クリニックを訪ね、院長の聡美(有沢比呂子)に意見を求めるのだが…。
 殺害された上野に隠された真実とは?
思わぬ方向へと進展する事件、その意外な動機と犯人とは?

ゲスト:有沢比呂子、遠山俊也、芦川よしみ
脚本:真部千晶
監督:橋本 一
   

拍手

PR