忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

セレクション10月9日【相棒5 #9】「殺人ワインセラー」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason5より第9話「殺人ワインセラー」です。
2006年12月6日(に本放送がありました。

本作品は2013年04月19日にも再放送がされています。

あらすじはこちらにあります。
http://tokumeigakari.no-mania.com/s5/0509

今回のシリーズ


相棒全シリーズ


回想的感想

あらすじの方でも、すでに書いていますが、
あるひとつの物への執着もプライドも度を超えている佐野さんの演技が好きです。

佐野さん演じる藤巻さんの最後のセリフも印象深い。
それでよかった。
とは、本当は、自分がワインを楽しめれば、他人の評価なんていらなかった。
ということではないでしょうか。
それなら、馬鹿にされることもなかったでしょうし、今回の殺人動機も消滅する、殺人自体をせずにすんだわけで。

上は前感想からの抜粋ですが、藤巻さんは右京さんの罠にかかったわけなんでけれども、なんかこう、爽快感な感じも残るんですよね。




拍手

PR