忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。 *Comment is approval system!*

【相棒16 #13】300回記念スペシャル(前篇)

2018年1月24日の相棒シーズン16は、第13話300回記念スペシャル(前篇) です。
前編が299回、後編が300回となるようですね。
ソース:スペシャルサイトhttp://www.tv-asahi.co.jp/aibou-300sp/#/?category=drama
そして前編から、通常より9分のオーバーが決定している模様。
*タイトルはそもそも設定されていない、あるいは300回記念というのがそれでいいのかな?

管理人の感想部分~~~
2016年のカレンダーに向き合う何者か
部屋には社さんとマリアちゃんの写真。
放送後だから言うけど、この人が仲介者?
そして臣吾くんに似てるなーと思い返してみたり。
(以降参照)あれだけふっておいて、マジで無関係だったら秀逸すぎるぜスタッフ。

瀬戸内米蔵、シャバに出る
しかし蓮妙さん、「コスプレ仲間」って素敵なwwwww

瀬戸内米蔵ってだれよ?
的な方にこれまでの振り返りを超カンタンに。
主に亀山薫時代の出来事ばかり(そもそも瀬戸内さん逮捕が亀ちゃん卒業事件だからなあ)なので、亀ファンの皆様お待たせいたしましたって感じ。
個人的に、ちらっとだけだけど、小野田官房長が出たのも感動です。

瀬戸内さんに好意的でない亘
死刑反対はともかく、法務大臣なのにサイン拒否ってのは頂けねえと。
そんならそもそも大臣やるなと。
いうのが、法務省時代に思っていたことらしい。

瀬戸内米蔵と片山雛子
2人の関係についても振り返り。
雛子さんが得度の依頼をしにいったのと入れ違いで、特命係も瀬戸内さんのお寺へ。

文句がある冠城くん?
右京さん、亘さんの瀬戸内さんへの不服の件を暴露しているとかwwwww
そしてOPに至るわけですが、ちゃんと話したのかはぐらかされたのか知りたいものです。
(続き的な映像はなし)

発育の良い土の下には
死体が埋まっているってか?
うーん。
あとで臣吾が亘さんに「どこでそんな知識?」って質問されるんですが。
すんません。
別に戦場とか行ってなくても、ミステリヲタだと普通に知ってました。
純文学的な芸術表現的な感じでもありそうなんだよね。桜の木の下じゃないけどさ。

通報が110番でない
瀬戸内さん。白骨遺体を発見した際、右京さんに連絡したらしい(笑)
110番じゃないというか、特命係が先に現場してるみたいな印象になっちゃって、イタミンご立腹wwww
っていうのをこっそり特命に伝える益子さんが素敵ですw

その夜に雛子さんの得度を知る特命
with楓子さん。
一方雛子さんはというと、白骨遺体のニュースになんだかニヤリ。
なにを企んでいるんだー(笑)

楓子さんの情報源とは?
まさかの雛子さん本人でしたか。

スマホをゲットした瀬戸内
面白いとノリノリですねおじーちゃん。

雛子さんの辞職のきっかけとなった総理への反抗の件
動画が残っていたそうで、観た瀬戸内さんは苦言。
雛子さん本人も自分が調子に乗っていたみたいな反省をしてるけど…。
ぶっちゃけ。
今となっては、それすらも何かのポーズだったのではとすら思ってしまうな。

雛子さんと臣吾くん
その日の帰りに特命と今回初遭遇の雛子さん。
臣吾くんにどうやら見覚えが有るようですが…?

社さんにヤロポロクからのDM
場面変わってこちらもこちらで大変な展開ですよね。
しかし内容を読んだ社さん、なぜか行方不明者のデータを調べ出すという。
出てきたのは坊谷という公安調査庁の方。
以前社さんと亘さんの密会を監視していた人のようですが…。

からの、遺体は彼です
亘さんに事の次第を話す社さん。
ヤロポロクがなんでそんなことまで知ってんだー!?というさらなる疑問が(笑)
まさかヤロポロクが犯人ってことはないよな。
「美彌子をつけ回していたから死んだ」みたいな書き方してたらしいし。

その頃の右京
雛子さんに臣吾くんについて思い出してもらうようにとお話中。
思いだしたのは、在留邦人と記された文書。
はて?

右京ブランドってなんだwwwww
白骨遺体の正体について、捜査一課にも伝える亘さん。
が、社さん的には、事の次第が明らかになるまでバラさないという条件だったらしい。
ゆえに亘さんが選んだのが、「右京さんの名推理で判明した」というもの。
まあ確かに、効果は絶大ですわなーwww
しかし右京さんからも詰め寄られて(まあDNA鑑定もはっきりしたし)、白状するのであった。

ヤロポロクは日本にいる?
っていう話で、社さんが大河内さんに相談を持ちかけるのもなんだか謎めいているなあ。
内緒のままにしておけばいいのに。
遺体も絡んできて、やっぱ気になるんだろうか。

日下部さんと特命係
特命係はその後、日下部さんのところへ。
「ヤロポロクとの関係が明らかになったのに、なんで社を追い出さない」的な反応を示している日下部さん。
強姦による関係とか知らないのかなあ。
というか、峯秋ぱぱんがガードしていることを知らないって感じかなあ?
そこらへん、まだまだ日下部さんは弱いのだろうか。
上層部ってことで、一緒くたに対等か近いぐらいの力はあると思っていたけれど。

右京「知りたいですか?」
亘「言いたいですか?」
右京(  ̄っ ̄)
wwwww
多分雛子さんが思い出した臣吾くんのことなんでしょうけど、右京さんもなんだかなーwww
上から目線っぽく尋ねて、亘さんに意趣返しされて、怒って先に行っちゃうっていうw
慌てて亘さん、折れるの巻ww

ロシアで捕まってた?
臣吾くん。
在留邦人の資料ってのはそういうことらしい。
反ロシア的な国?地域?で傭兵していた時の黒歴史とかなんとか。
同じ頃、警視庁上層部の悪巧み…じゃなくて話し合いの中、大河内さんがヤロポロクに日本国内の仲介者がいるという推理を展開。
ここで感想は冒頭のに戻るわけなんです。臣吾くんなのかなと。

杉下右京には気をつけろ
経験者の言うことってまさしく過ぎてwwww
特命係が臣吾くんに接近することで、瀬戸内さんも何かあるとは気づいたようす。
しかし臣吾くんはどこ吹く風というか、余裕ですねえ。
本当に何もないのかなあ。

ヤロポロクはアメリカから出ていない
大河内さんが衣笠副総監に同じこと頼んでたけど、特命係が峯秋さん経由で情報ゲットという。
となると、仲介者の存在は確実なのか。
一応社さんを庇っている負い目があるので、今回は峯秋上司に逐一報告が必要との命令を受けて後編へ。


ニュースとかで早くも話題になってる片山雛子の剃髪って本編として見られんの後編だったねwwwwww

粗筋はこの下から





あらすじ
2018年1月24日(水) よる9:00~10:09

300回記念スペシャル(前篇)
第13話

懲役10年を受けていた瀬戸内が仮出所した。彼の兄弟弟子である蓮妙が身元引受人となる。ところが出所時、週刊誌の記者である楓子が取材にやってきた。おまけに2年前に辞職したもと衆議院議員の雛子まで瀬戸内のもとを訪れる。
以前から懇意ではあった雛子だが、今回は瀬戸内にある相談を持ちかけてきた。

実家の寺に戻った瀬戸内は、檀家総代の息子である臣吾とも再び会う。彼に荒廃した寺の修繕を手伝ってもらうことになったが、そのさなか、墓地で白骨死体を見つけてしまう。当然墓にきちんと埋められたものではない。

右京と亘は瀬戸内より連絡をもらい、遺体の捜査を始めるが、身元がはっきりしない。ところが美彌子によってある情報が手に入る。どうやら遺体は美彌子と関係ある人物のようだが…?

ゲスト:津川雅彦 木村佳乃 高橋惠子 矢野聖人 芦名星
脚本:輿水泰弘
監督:兼﨑涼介

拍手

PR