忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒16 #3】銀婚式

2017年11月01日の相棒シーズン16は、第3話「銀婚式」です。

管理人の感想部分~~~
久しぶりにしんみりする話。

受け取り前は嬉しそうな奥さん
宅配から旦那さんの帰宅までのわずかな時間で一体何が…?
と、冒頭を見た瞬間にはおもったさー。

車椅子事件
後日。
奥さんは間一髪、車椅子から降りて(落ちて)手の怪我だけで済んだようで。
そしてどうやら峯秋ぱぱんとお知り合いなのは奥さんのお兄さん?
その前に起こった灯油事件に関しては家政婦さんが頼み込んで、母替わりだった人に叶わないお兄さんは承諾したとそういう。

お茶損ねた亘
灯油事件に関しては大した質問がなさそうな右京さん。
早々に帰路についた結果、冠城氏が慌ててお茶を飲むまいか焦っているの図w

介護士くんの手
とは言え、亘さんは亘さんで、彼の手に気になるところがあった模様。

家政婦さんと…そば作り?
関係者に話を聞いて回る右京さん。
しかし家政婦さんのときは、一緒に何を綿棒で伸ばしてんですかwwwwww
おまけに、奥さんが山荘にお出かけと知ると、途中で帰っちゃうしwwwwwww

ハクビシンのアップリケ
今日は課長が活躍?
奥さんにベストの穴埋めとして、ハクビシンのアップリケを塗ってもらったらしい。
まさかこれが事件を解く鍵になるとは、この時は右京さんも予想していなかったに違いない。

介護士くんの”前”
厳密には、前科と断定されていないそうですが。
亘さんが彼の手に関心を持ったのは、タトゥーの跡ではないか?という疑問があったからで、どんぴしゃりだったみたい。

褒めて欲しい冠城くん
上の成果を、ただ聞くだけで、すぐに思索にふけってしまう右京さん。
つれないwww

お兄さんは旦那さん評価
離婚されたら旦那さんはピンチ?ゆえに事故をしくんだ?
と思いきや、上司とも言うべき奥さんのお兄さんは、旦那さんをかなり評価している模様。
実力主義の会社でもあるようで、地位を失う可能性はなさそう。

山荘の売却
その頃の瀬川家。
奥さん兄妹が小さい頃親しんだ山荘を手放すという話が。
心ここにあらずという感じの奥さんのようすから察するに、何かあるのはもう確定ですね。
(ていうかぶっちゃけ、ゲスト:菊池桃子というアピールの時点で、犯人だろっていう大人事情推理している私なんですが)

奥さんのカバンをあさる介護士くん
前ありだけに、何かを盗もうとしているのか…?なんて考えがでてしまうが。
放送終了後、本当すいません!!と土下座モードになったのは私だけでせうか?

旦那さんの死の直後に山荘を訪れている介護士くん
家政婦さんに頼まれて、奥さんの薬が入ったピルケースを届けるよう頼まれたらしいが…。
カバンあさりと関係があるのでは?
まさか彼が犯人という説も…?
とか思って本当にすいません!!

屋敷内撮影中の転落し
旦那さんのビデオカメラの映像より。
そしてそんな映像を見ているイタミン&芹沢の背後に特命係(笑)

普段はならない柱時計
奥さんのお父さんのためにならないようにしていたらしい。
けど今回鳴らしてみることになった。
…やっぱ、犯罪利用ですよね。

敷物に新しいタバコの焦げ跡
これも旦那さんの落下原因?
右京さんは気にしているようですが…。

青木の奥さん情報
「車椅子が坂から落ちたの知ってます?」で、去ろうとする特命係とのコントは面白かったですが(笑)
その瞬間の動画がネット上に上がっていた模様。
今回の殺害動機は、奥さんが自身にせまる危険を感じていたからのようですが・・・。

課長のアップリケが全ての謎を解く!?
全部じゃないか(笑)
ハクビシンというか、鼻筋が白い棒=タバコに見えたという解釈でいいのかな右京さん?
山荘にあったタバコの吸殻のうち、奥さんのDNAつきがあるはずと確信。
ところが?

鑑定結果は全てNO
奥さんのDNAは出なかったそう。
しかし代わりに介護士くんの指紋が検出されたとか。

モニター越しの真実
前後して、秘書さんと旦那さんの不倫が判明。
しかし秘書さん曰く、奥さんにはバレていないはずとのこと。
どっからバレるかわかんないよ~と茶々入れようかと思ったら、結果はかなり残酷だったという。
すわ、宅配業者さんとモニター越しに会話をした直後。
帰ってきた旦那さんと、それを呼び止める秘書さんの姿。
あろうことか、ここで秘書さん、自身の妊娠を告白してしまうのであった。

落馬すらも旦那さんが原因?
旦那さんの評判がどんどん落ちていく真相。
車椅子の事故の時、奥さんが眠ってしまったのは疲れではなく、猛烈な眠気を感じたからとのこと。
しかも問題なのは、それが半身不随になってしまった21歳のときの落馬事故にも起こった現象であるということ。
もちろん、落馬の方については証拠もない。
だから奥さんの思い込みという可能性も0ではないけど、この状況なら疑わない方がおかしいレベル。

介護士さんは奥さんをかばって
家政婦さんに頼まれたのは事実かもしれないけど、
ピルケースを奥さんに忘れさせたのは彼。
カバンを漁っていたのはピルケースを渡す口実のためだったんですね。
しかも、事件の後始末として敷物の痕跡をカバーするためのタバコの焦げも、介護士くんが勝手出てしまうという。
敷物に強固な釣り糸を結び、旦那さんの目線、動画撮影が自分の顔に集中したタイミングで手元を操作、糸を引いて敷物を引っ張り、上に乗っている旦那さんを滑り落とすという流れ。
柱時計は旦那さんの気を引くのにちょうど良かったようで。

25年分の愛と裏切りは法で推し量れない
25年も連れ添ってきた人の裏切り、自分の愛の反動は、法律の判断に委ねられない。
旦那さんの殺意がわかった時点、車椅子事故の時点で、なぜ警察に、少なくとも訪ねてきた特命係に相談できなかったのか。
右京さんはちょっと不満かもしれないけど、個人的には、同意したくなっちゃうなあ。
法律は公平なものだから、個人の重みや深みにはどうしても寄り添いにくいですし。

ちなみに
灯油事件の犯人は秘書さんだったそうです。

家政婦さんの慟哭
空港へ行くための迎えの車を帰して欲しい。
そう頼んだ時点で、家政婦さんも既に察していたかもしれませんが。
真相語りで涙が止まらなくなっちゃったんでしょうね。
夫に対する感情、悲しみを感じることができないという奥さんですが、家政婦さんの嘆きには、応じずにはいられませんでした。


次回、天才数学青年の謎?
なんか頭が良いけど行動が不明?な1人の青年の行方を追うみたいですね。



粗筋はこの下から



あらすじ
2017年11月1日(水) よる9:00~9:54

第3話「銀婚式」
瀬川という商社の専務をしている男性の自宅に灯油が撒かれる事件がおこる。峯秋の依頼で、これ以上事件が拡がらないようにと、解決の依頼を受けた特命係。

ところが瀬川家に向かうと、車椅子が大破する場面に出くわしてしまう。しかもその車椅子の持ち主は、瀬川の妻の楓だった。右京は車椅子の事件は灯油の事件と関係があるのではと考える。2つの事件を捜査していくうち、楓が瀬川との銀婚式の招待状を贈ることを突然止めていたこと、弁護士事務所を訪れていたことが明らかになる。

瀬川は婿養子に入っているため、もし楓が離婚を切り出せば今の地位を手放さなくてはいけない。となると今回の事件は全て、それを恐れた瀬川の妻暗殺なのだろうか?

ゲスト:菊池桃子 川野太郎
脚本・監督
脚本:太田愛
監督:内片輝

拍手

PR