忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

セレクション8月14日【相棒03 11】「ありふれた殺人」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason3より第11話「ありふれた殺人」です。
以前、2013年01月30日にも取上げられました。

今日は、時効撤廃関係で2つやるんですね。
シーズン9と3で、かなりの隔たりがありますが、取り上げやすいテーマなのかな?
んじゃあ、相棒がばらけているついでに、カイト君のときにも1回やるか(笑)

粗筋は下記からお願いします
http://tokumeigakari.no-mania.com/s3/0311



感想の回想


いつもの業務にのんびり戻った1時間前とは異なり、
今回は、感動もの・・・かな?

っていうか、遺族の位置からして真逆だもんな。
方や真犯人、方やいつまでも真相解明を待っている切なさ。

犯人が復習されることを懸念して、遺族には一切犯人情報を公開しない右京さんのポリシー。
あるいは警察のか。
裁判とかになれば、会う機会があるかもしれないんだけど、そもそも時効が成立しているから、殺人で立件もできない。
実際にひがいにあったとかいうわけでもない?から、今回の件でも事件としては見られず、っていうか犯人わからないから
そりゃ、ご遺族は頼み込むしかないんだよな。

亀ちゃんがいるシーズンでやったというのは、うまいかもしれないですね。
ソンもカイト君も、バラしそうなお人よしではあるんですけど、
一番はやっぱ亀だなと。
そんな彼だけによい。




拍手

PR