忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。 *Comment is approval system!*

【相棒17 #6】ブラックパールの女

2018年11月21日の相棒シーズン17は、第6話「ブラックパールの女」です。

管理人の感想部分~~~
ピンチになる右京
今日も今日とて青木さんとチェスに勤しむ右京さん。
事件・・・というかこの時点では事故の話を亘さんや角田課長も交えて話している間に、青木さん、切り抜ける一手を思いつく。
…平和だw

酔狂な右京
そこに連城弁護士からの電話。
小夜子さんからのご依頼の件。
応じてくれる酔狂な人は杉下さんしかいないとそういう。

谷岡教授に若い女?
小夜子さんが気になる、谷岡さんが買ったブラックパールのネックレスの行方。
奥さんに渡ったわけではないことは確かなようで…。
さらに奥さんには学会と称してシンガポールへ出かけたのに、研究員さんによると、休日になっていて学会自体が嘘でもあると。

艶かしい真珠
なんか呆けてる亘さん。
まさか小夜子さんに興味が…!?

益子「お使い楽しいかい?」
青木さんをさりげなくからかっているwww

伊丹「特命係の青木年男~」
亘さんをイジるのは気が引けるのか、青木さんが特命係に入ったことで矛先を向けたらしい。
とはいえ、谷岡さんのネックレス購入履歴を調べるなど、サイバー系はさすがの青木さんである。

ガン見する亘
研究員の女性がブラックパールのネックレスを身につけていることに気づいた亘
しかし…

2万円弱の偽パール
イミテーションというオチでがっくりする亘www
本物みたいとかブツブツとww

現地の女性にプレゼント?
浮気って思っていたけど、直前に研究員女史が研究の横流しとか盗用とか言ってたから、その関係ではないかと思われる。

と思っているようじゃあまだまだなのである(自省)。

10kgのドライアイス?
谷岡さんの件、奥さんが犯人のようで…。
旦那さん名義でドライアイスを購入、風呂の天井にしかけて、天井の蓋にスキマ作ることで酸素不足というか、二酸化炭素中毒で意識が朦朧と⇒溺死の流れ。
そういえば右京さんが冒頭で、風呂での事故は寝ているんじゃなく意識混濁だから水に頭まで使っても飛び起きれないみたいなこと言ってたなあ。
色々聞き逃しちゃいいけないですねえ。

転職のための賄賂
奥さんはネックレスのレシートを見て浮気を疑っての犯行のようでしたが。
実際は研究の横流しどころか、谷岡さん自身がシンガポールで研究職に就くための賄賂のようなものだったと。
相手の女性は若いながら、採用担当者としては敏腕なんだそうで。
「問い詰めれば良かったじゃないですか」ってイタミンの話、本当それ。
まあ、アクセサリーを奥さんでもなく、ましてや子供とか親戚とか心当たりもないなら、考えちゃうのはわからないでもないけどな。
不器用過ぎる谷岡さんも、それはそれで問題ではあったわけだけど。

相貌認識が優れている小夜子さん
1度見た人は忘れないとか。
詐欺はそもそも、会ってこそいなかったけど、小夜子さんが過去に見知った人をターゲットにし、彼らの性格とかを掴んでいるので、成功しやすいし、なんなら詐欺したのに庇ってくれるレベルで心酔している人もいるほどだとそういう。

小夜子「あの二人使える」
また使う気だー!!!!wwww
元旦か今シーズンの最終回スペシャルとかで、絡んでくるんでしょうか。
まあでも、相棒って悪役で定期的に出る人とか最近はいないから、そういう意味では新鮮なのかも?
シーズン超えて登場したら拍手する。

亘さんに注意喚起する右京さん
あの女性は危険です。って、会わないほうがいいって。
まるで今後亘さんが小夜子さんに会うかのようなセリフじゃあないですかww
亘さんは否定してるけど、会うよねこれは…。

次回、右京さん、亀と出会う。
事件被害者の亀?と路上で遭遇した右京さん特命係で(一時的にせよ)引き取る??
偶然だったんだと思いますが、突然のことで亘さんもびっくりしてますねw
しかし

伊丹「特命係の亀」
でニヤリとかやめてええええええええwwww
素敵wwwww
日下部さんが久しぶりに出るとかワクワクしていたらなんか投下されました。
というかなぜこのタイミングでそれを弄るんすかスタッフ!
とは言いたい。
元祖特命係の亀もとい、亀山薫こと寺脇康文さん復活フラグとか、期待をするべきなのでしょうか?






あらすじ
2018年11月21日(水)よる9:00~9:54

第6話「ブラックパールの女」

弁護士の連城から依頼を受けた右京。その内容は、遠峰小夜子が出版社との和解にあたって、有能な刑事との話を求めているため、応じて欲しいというもの。
小夜子は現在連続殺人事件の被告として、拘禁中の人物だが、出版社を名誉毀損で訴えているらしい。出版社は連城が顧問弁護士をしているところだった。
小夜子が被告となっている事件において、彼女は真珠養殖詐欺をはたらき、返金を求めてきた人たちを自殺や事故に見せかけて殺害したとされている。
実際に小夜子と話をする右京は、そこで黒真珠のネックレスを紹介した谷岡という男性が事故死したことを知る。
バイオ技術者として名の知られた谷岡。なぜ小夜子はあえて右京にその話をしたのか?
右京は興味を持ち、谷岡の事件も含めて捜査に乗り出すことに。


ゲスト:西田尚美 松尾諭
脚本:山本むつみ
監督:権野元

拍手

PR