忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒15 #16】ギフト

2017年02月22日の相棒シーズン15は、第16話「ギフト」です。

感想部分~~~

見張りの刑事さんも顔を刻まれて…
…真犯人か!<お約束
…半分あたりでした。いや私の予想は身代わりをしたてて実は生きているだったので。

病室の赤い花
あれがフリージアですかぁ。
右京さんがまじまじと見ていると、何かありますね(笑)

ギフト
来さん曰く、「夢を叶える時間」のことらしい?

陣川くんは海外に?
冠城「日本にいなくてよかったですね」って何事ですよ(@_@;)

ちょっとよろしいですか?
やっぱ刑事さんが顔切られは気になるよね。

弁護士が共犯者?
イタミンは北さんの担当弁護士さんが気になるようで。

今日の青木(笑)
捜査資料のお使い。
中園参事官からは渡すな命令が出ていたらしいけど、イタミンが持ってけと(笑)
北さんの危険度を理解しているし、1年前の特命の活躍評価もありますからですね。

被害者女性の指に結婚指輪?
手紙でしかやり取りできない相手
私部屋にあったフリージアの花を無視して、共犯者の狙いがその女性で、北さんに依頼したのかと思ってしまったぜ。
そこは、勘ぐりすぎでした。

性格の悪い男同士のファーストコンタクト
なかなか手ごわい連城弁護士。
と、めちゃくちゃ手ごわい右京さんの出会いを見てみたかったって亘さんwww

北さんと共犯者が逃亡時刻を選べたわけ
もう1人の見張り刑事さんが、ハニーに提示連絡の必要があったそうで…(苦笑)

リストにとらわれすぎていた?
北さん、新たな犯行予告。
どうやら、警察で把握できていたリストの女性以外が狙いのようで・・・?

別の人の車の車体下にスマホ
警察に追われてしまった車の持ち主カップルがマジ不憫でしたね( ̄▽ ̄;)

とあるバーにて
「とくなが」さんという方が本来バーテンしてるらしい?
その友人らしき男性にスタンガンの北さん。
根城にするのはなんか理由が…大アリだった後述w
ただ、目的はあと1人とか。
スタンガンされた彼と、とくながさんは対象に入れてあと1人なのかどうなのか。

被害者刑事さんの女装癖?
女装というか、男性への恋ってことは、性同一性障害のほうが正しいのかな。
気持ちは女なので異性が恋愛対象っていう。
しかし、その相手がクソなのはともかく、2度も同じ手に引っかかって騙されてるって良い人すぎるだろ!!
恋は盲目ってことなのか…。
そしてどうやら、バーの店主さんと訪れた人は騙しメンバーらしい。

逮捕の前に被害者助けたれよ
「ざんばら」さん?
北さんにくくりつけられてて身動き取れない状態。
しかも北さんによって足にナイフぐっさーされてる。
しかし、右京さん、彼を助ける前にまず北さんに確保の一言っておいおい。
「クソな相手」だと右京さんもわかっているんだろうけど、北さんを否定するならまず被害者開放してあげて!と思うんだが。
北さんは亘さんが捕まえているわけだし。

被害者は皆共犯者
新鮮だな。
刑事さんだけでなく、女性の方も。
しかも女性は結婚したくなるほど北さんに共感してるという。
さらに共感ゆえに、結婚初夜に「顔切り刻んでください」ときたか。
逃亡の協力条件に結婚を持ち出すあたり、かなり本気ですね。

刑事の顔を切り刻んだ理由
これは、ちょっと共感したくなっちゃうなあ。
いや行動はだめなの理解してるよ?
彼は女になりたいと思っていたので、美女しか狙わない北さんが切り刻むことによって、女として評価するという。
死んでから行われてもなーとか、そもそも認め方の問題とかいろいろあるだろうけど、
認めることすらしてもらえなかったんだから、嬉しいんじゃないのかなと予想を立てることは難しいことじゃないかなと。
ていうかそれよりさー

イタミンご指名の理由は?
CM明けで見逃したとかあったかな?
北さんがイタミンにスマホ送りつけて犯行予告とかする理由が見つからなかったんですが( ̄▽ ̄;)
結構適当?
1年前の事件に関わってたぐらいで、実はさして理由はない?
や、相棒なら、理由なく適当さもなくテキトーって加減はアリだとは思うんですよ。
現実にそんな刑事ドラマみてえなことはねえ理論というか(笑)
放置されるというのも、イタミンらしいとか思ってしまうのよ。

陣川オチ
陣川さんはロンドン市警に研修中だそうで。
しかし、取り扱い注意というニックネームをくらい、早々に帰国の可能性もあるとかwwwwww
さすがかwwwwwww
笑うしかない右京さんたちなのであった。

中の人もとい、原田龍二さんは今お忙しいけど、早期帰還フラグってことは、別段しばらく出られないってほどではないってことなのかな。
ただ2017年はまだ始まったばかりとはいえ、シーズン15は3月ぐらいまでだろうし、そうなると10月のシーズン16までお預けかな?


1年前の事件が気になる方はこちらをご一緒に。
http://tokumeigakari.no-mania.com/s14/1412

粗筋はこの下から





あらすじ
2017年2月22日(水)よる9:00~9:54 
第16話「ギフト」

快楽殺人鬼として世間を騒がせた北が逃走したという。
北は末期ガンを宣告されており、治療のために病院にいたのだが、見張っていた刑事を殺害いなくなってしまったそうだ。
しかも、病院のシステムが機能しなくなったという絶好のタイミングで姿を消した北。外部に彼の協力者がいるとして、捜査一課は調べることに。

そんな中、伊丹に対して北の弁護士である連城が、スマホを渡す。北が伊丹に対して送ったものらしい。伊丹が受け取ってすぐ、北から犯行をほのめかす連絡が入る。北は伊丹に対して何か思うところがあったようだ。

犯行予告ということで、捜査一課はいぜん北に狙われていた女性たちの保護を急ぐ。が、伊丹にこんどは大きな冷蔵庫が送られてきた。中にはなんと、女性の遺体が。北が狙っていた有村という女性のものだった。

その頃、特命係も捜査をスタート。右京らは北の共感、つまり、殺人犯に理解を覚え、その代わりに自らが犯罪をするという悦びを得ていたことを思い出す。もしその思いが今も続いているのならば、北は今回も誰かの為、おそらくは脱走の共犯者のために、罪を重ねているのではないだろうか。
その点から被害者、北の弁護士、脱走時の被害者である刑事の周辺を探ることに。

果たして共犯者とは?
そして北はなぜ、伊丹に固執しているのだろうか?

ゲスト:野間口徹 松尾諭
脚本:真野勝成
監督:内片輝

拍手

PR