忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒13 #7】「死命」

2014年12月03日相棒シーズン13は、
第7話「
死命」です。
※11月26日(水)の『相棒』の放送はお休みです。 した。



感想
セージのハーブティ
冒頭の展開をオチにも持ってくるのは、前回からの続きなのか右京さんwww
まあ、オチは右京さん案ではないけど。
というか、右京さんが優しいなんて・・・・!!!さすがカイト君ヤバイ回ww

ベストは彼女からのプレゼント
悦子さんからのプレゼントだったのかそのベストは・・・
いや別に右京さんの真似して3つ揃えにしてるとか思ってなかったけどさー。

背中がかい~の
イタミンの癖っていうか、体質が久しぶりにww
(とはいえ、これって裏相棒のネタじゃなかったっけかな?表シリーズ中で出したっけ?)
特命係が近寄ってくると背中が痒く・・・あれ?誰かが噂してるとじゃなかったっけ?
助けを借りに行こうということで、イタミンの噂をされたから、背中痒くなっちゃったのかなwww

何やってんだよお前と自分に怒りつつ、
諦めるわけにはいかないんだ!と言いつつ、
飛び降りて人生諦めるって
・・・・矛盾しまくりで何かあるとしか思えないな確かにwwww
今回の被害者なのか加害者なのかとりあえず重要な田無さん。
実際、心温まる「死命」だったわけですが。゚(゚´Д`゚)゚。
それは後述で。

パパからの釘差し
カイト君が容疑者を追跡中に死なせてしまったことに関して。
まあ、お前に非はないようだからとフォローを入れたと思ったら、
だから余計なこと言うなよってwwwwさすが峯秋次長www

俺辞めるわ・・・・
目の前で死なれて、だのに、責任追求とかは特になかったというのが、
また辛いんでしょうな。カイト君的には。
パパからも、辞めろよとか言われてないし。

なんとかなりません?杉下さん
悦子さんの吐露にたいし、幸子女将からのお願い(笑)
とはいえ、右京さんのことだから、趣味と実益かねて、頼まれなくてもやるよな。うん。
(と、幸子さんに頼まれて頑張る右京さんという像をぶち壊してみたりwww)

子供???
子供の心臓病についての本が田無さんの部屋に。
とするとお金は子供のために?
と考えた。
ある意味、あたっていたんだけど、近からず( ̄▽ ̄;)
施設は、子供のいるところかなと思ったけど、全然遠かったww

靴で上がっていいんだ?
カイト君たちの部屋。
右京さんがそのまんま上がってきたので、あれ?と思ったらカイト君も靴だったっていうww
悦子さんが常に海外行ってる感じなので、海外の様式に合わせたとかなのかな?

資料だけとりあえず
資料は渡したものの、何も言わない右京さん。
カイト君の辞表に対しても、預かるとだけ。
昔からそうだったっけ?
亀ちゃんやソンに対してもそうだったっけ?
なんか右京さんのイメージとして、煽りそうな感じなんだけど。
何も言わず、任せるっていうのが、どうなのかな。
ある意味、期待しているからってことなのかな。

謎の植物と遺体の毒物
まあ、当たるよなっていうか、皆思うよなっていうか(笑)
施設の裏手に置いてあった植物の詰め合わせの袋。
まさか毒の元って・・・・?っていう。

早い右京さん
美波さんがカイト君を閉じ込めたあとで。
逃げ去ろうとする美波さんの前に右京さんがwww
あっという間に解決したカイトくん閉じ込め事件でしたwwww

ビッグ・ママが育てていたもの
さすがに子供の頃からというのはフィクションも甚だしいか。
身寄りのない若者を集めての殺人教唆。
手段はもちろん、あの植物。

いつもの相棒がいないので
憎まれ口を叩く右京さん。
それでこそ右京さん。
あるいは、カイト君が美波さんと接触をした
=捜査を続けている
=辞職宣言当時、田無さんを殺したのは自分発言当時よりは持ち直した
と判断したのかな。

みんなで協力の捜査会議
コンビ・ザ・捜一に加えて、角田課長と5課の覗きコンビ、米沢さんも加わって。
改めてカイト君を救おう?捜査会議・・・とは誰も言わねーなあ。
みんなもう、ツンデレなんだからwww

塵も積もれば致死量
米沢こえー((((;゚Д゚))))
っつってww

アドラー・ジャスミン
由来ってマジでアイリーン・アドラーなの?
しかし、どうなんだろう、個人的に、アイリーンさんってホームズを出し抜いた機知があるってだけで、別に悪女じゃねーぞ??
とフォローしておきたいんだが。
まあ、ボヘミアの醜聞を読むに、最初は王様を脅迫しようとっていう悪い感じだったんだけどさ。
ただこれも、その後を考えると、実際どうだったの??っていう疑問が残るんだよねえ。個人的に。王様が嘘をついてるとは言えないけどさ。あるいは 名誉を守るために、それこそ醜聞=スキャンダルを事前に防ごうとして、でっち上げたとかいう可能性もなくはなさそうな。別に代わりに金をよこせとか、醜聞 の対価に関する記述が、私が読んだ範囲ではなかったこともあるし。
・・・・長くなってしまいますた。これはまた別の機会にでも。

子供とは?
ビッグママによる殺人教唆として事件は解決したけれど。
最後に残った謎。
田無さんの真意。
たくさんの付き合っていた女性の一人に、逆にお金を上げていたらしいという事実。
その女性はつい、娘が田無さんの子供であり、病気であると嘘をついてしまう。
復讐のつもりだったのか否か、田無さんは真剣にそれに応えてしまって・・・。
という。
やはりどこか切ないのが相棒クオリティ。
自分がこれまで騙してきた相手に逆に騙されて。
でも、それでも田無さんは気づかず満足に逝った。
・・・やるせない。

すごくいいやつだったって
・・・すごくいいやつだった田無さんに言われりゃ、本望すぎねえかカイト君?
って感じで。
カイト君自身もそう思ったのか。どうやらシーズン13で卒業という危機?は回避した模様。
しかし、父親としての「死命」ってのは、どーなんだカイト君?

美波→カイト??
事件解決後、美波さんの働いているお店にて。
セージのハーブティを淹れてくれた美波さん。
将来は紅茶のお店を出したいとのこと。
右京さんが多分本気で喜んでるwww
のはさておいて。
もう、会えないんだよね?と名残おしそうな感じだと思ったのは私だけではないはず。
出会いこそ最悪(お兄ちゃん替わりの人を見殺しにした?相手)だったけど、その後、事件解決して以下略ってんで、・・・惚れ直すには十分なんだよなあ。
警察には合わない方がいいよっていうカイト君の返事を、遠回しな拒否と受け取ったのかどうなのか。
いや別に割り込んできて悦子さんと修羅場にしろとは・・・平和的ならいいんだが←
(悦子さんとカイト君の関係性も変化するっていうのが、結婚話白紙の件だけで済むとは思ってないので・・・)

で、父親としての「死命」ってのは、どーなんだカイト君?
その回答になってるようにしか見えない。
峯秋パパのところへ事後報告。

親子だから、どうこう言われるのはしょうがないですよ。
峯秋パパのイヤミめいた口調でも、淡々と受け止めるカイト君。
というか、淡々と受け止めることができてる=つか、どこか嬉しそうなのは、やっぱり
「優秀な御子息ですね」
って、他人の所為にしてこそいるけど、峯秋パパから言われたからではないかと信じてる。
そして、警察を続けるのかという問いにハイと答えたカイト君に対して、あからさまに怒らない峯秋パパ。
・・・関係修復なるのかどうなのか。

次回は、普通の事件か?
いや、相棒って普通の事件のほうが少ないんだけど。
つか、事件って普通じゃないものしかないんだけど。
というのは置いておいてくださいwww

正月撮影中
今年もやります元日SP!ってか?
公式サイトでその模様が観れるそうです。




相棒関係


画像見えない方>>相棒全シリーズ

今回のあらすじは続きから。一応、放送前なので今後は下げていきます。
過去の日記についてはカテゴリ一覧よりどうぞ。




あらすじ

 享(成宮寛貴)は、悦子(真飛聖)から情報を得て、保険金殺人の疑いがある案件を単独捜査していた。
被疑者は田無(米村亮太朗)とい う30代の男。
彼は、4年前に20歳も年上の女性と結婚したが、2年後にその女性が急死し、巨額の保険金を受け取っていた。

田無をマークしていた享は、右 京(水谷豊)の助言で捜査一課に応援を要請。
身柄の確保に動くが、追い詰められた田無は、享の目の前で自殺してしまう。
捜査に落ち度はなかったものの、 ショックを受けた享は辞職を考える。

そんな中、田無の墓参りに訪れた享は、そこで彼の友人だという若い女性・美波(清水くるみ)と知り合う。
享は美波に誘 われ、若者たちを支援する団体へと向かうが…

保険金殺人の疑惑がかけられた若者と、その友人を名乗る女性、警察を辞める決意を固めた享。
そのとき右京は…!?
事件の先には、現代社会に潜む巨大な“闇”が広がっていた!


ゲスト:米村亮太朗 清水くるみ 阿知波悟美 藤井美加子
脚本:真野勝成
監督:和泉聖治


  

拍手

PR