忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒1 #9】「人間消失」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason1より第9話「人間消失」です。
2002年12月4日に本放送がありました。

前後のお話はこちらからどうぞ
本日のシリーズ

他シリーズ
パソコンの方
相棒全シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ

以降ネタバレ注意です
本日のあらすじです
経理部員15人が集団で奇行を・・・、金庫から2億円を盗み出した知能犯の正体は?
 
(プロデューサー)松本基弘(テレビ朝日)香月純一(東映)須藤泰司(東映)西平敦郎(東映)
(脚本)砂本量
(監督)吉野晴亮
(ゲスト)山本未来 篠井英介 ほか

(みどころ)
 右京(水谷豊)の大学時代のチェスクラブの後輩・森島(篠井英介)が勤務する会社で、経理部の人間15人が同じ瞬間に仕事場を放棄、謎の奇行をはたらく!?
その隙に、金庫から大金が盗まれるという奇妙な事件が発生した。
防犯ビデオには催眠術にかかったように社員が集団で席を立ちあがり、1階の噴水の中へ。
ずぶ濡れの社員たち・・・。

 経理部の人間の証言ではまるで覚えがなく、気が付いたら席を離れていたという。
まさに集団催眠のようだが、そんなことは可能なのだろうか。
右京と薫(寺脇康文)は経理部全員の行動記録から、リサ(山本未来)という講師から英会話を習っていたという共通項を見つけ出す。
 リサはハーバード大出身の才女。し
かも専攻は心理学だとか。
リサと犯人を結びつける衝撃の真実とは?
そして15人もの人間を煙に巻いた方法とは?


本日も2作品。
この事件は知らなかったなあ。
どんどん未再放送の事件はやって欲しいです。

拍手

PR