忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒9 #9】「予兆」

昨日の相棒セレクション(再放送)はseason9より第9話「予兆」です。
2010年12月22日(に本放送がありました。

9の9って不吉!!
相棒らしく、事件自体はあまり重要ではないかもしれない話。
昨日、書き忘れたww

昨日はもう一つありました
season11は、第17話「ビリー」
http://tokumeigakari.no-mania.com/s11/1117
2本あるときは、1本は必ずわかりやすく映画告知という感じで。
岩月→伊丹の懐き具合に注目←←

以降ネタバレ注意です

粗筋
2010年夏―。
朝帰りの途中、尊(及川光博)が女性の遺体を発見した。
遺体に「妙なものを感じた」という尊に右京(水谷豊)も動き出す。

被害者が警察庁長官官房付き総務課に勤務する絵利子と判明。
右京と尊は小野田官房長(岸部一徳)に連絡するがあいにく不在。
やはり敵対する警視庁の捜査は拒否…!?

絵利子の所持品から警視庁警務部に勤務する藤崎(志村東吾)の指紋が検出された。
昨年、警視総監の田丸(品川徹)を媒酌人に結婚した超エリート藤崎が、警察庁の絵利子と不倫!?
右京と尊は藤崎から事情を聞くが…。
さらに右京らの捜査を「面白い」と見守っていた金子警察庁長官(宇津井健)から右京と尊に謎の呼び出しが・・・。

背景に見え隠れする警視庁と警察庁の対立・・・。
事態は予想外の急展開を見せつつ、やがて発生する衝撃の大事件の“予兆”となっていく…。

ゲスト:宇津井健 品川徹 志村東吾 吉田羊
脚本:戸田山雅司
監督:東伸児


感想な回想
何が面白い恐ろしいって両トップの険悪具合ですよね。
しかも同期とかなんとか、単に両庁の険悪具合の延長ってワケでもないんですよね。

金子警察庁長官はにっこり笑って何をするかわかったもんじゃないっていう。
田丸警視総監は、基本むっつりさんで怒っているからなにをるすかわかったもんじゃないっていう。
どっちも怖いww

大事件の予兆・・・これってつまり、”今日の”映画の伏線だったりする・・・・?!
相棒第2弾、特命係の一番長い夜は、本日21時より日曜洋画劇場で放送です!

「あなたの正義を問う」

お見逃しなく!

拍手

PR