忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。 *Comment is approval system!*

【相棒18 #2】アレスの進撃~最終決戦

2019年10月16日の相棒シーズン18は、引き続きテレビ朝日開局60周年記念スペシャル
第2話「アレスの進撃~最終決戦」です。
1時間半ずつの合計3時間スペシャルだったんですね。


管理人の感想部分~~~

悪い右京さんの必殺技「責任転嫁」
亘に効果は抜群だ?w
一方で青木さん、多分亘さんとかに連絡取りたいんだろうけど、音信不通されてるwww

何か落とし物をした右京さん
亘「何を」
右京「なんでしょうね」
さらに
右京「一週間滞在していましたから不法侵入には当たらない」
屁理屈さすが過ぎて、一遍回って尊敬するわwww

岩田さんにかかってくる謎の電話
右京さんかーい!
岩田さんに以前発信履歴があったらしいけど、何かいわんかーい!
無言で切る右京さんであった。

2年前のフォトス
シーズン16ぐらいの頃ってことね。

そのころの雛子と楓子
取材というか、楓子さん、東京へ帰らず?洞爺湖の方へいったのか。

モールス信号?
船からの送信。
乗っているのは外国人のようですが…。

特命係は被疑者と逃亡中
社さんというか、東京側に入ってきてる情報曰く。
そしてモールス信号がロシア語だろうと一方的に翻訳頼んで、一方的に切る特命あるあるwww
…。
あ、結局何か分かった後連絡してないじゃんwwwww
亘さん、帰ってから社さんに怒られたというか嫌味を言われたのではないかと想像に難くないですね。

北海道警さんたちの突入
社さん、館の電話番号から連絡を受けたことを逆手に取り、道警に特命の居場所をチクるの巻き。
行動は自由にと、便宜は図っているようですが、ちょっとしたやり返しはさすがです。

道警さん「あなた方は小学生か!!」
これ、その後何もなかったということは、かなり本気で言い争ってたってことなのか…?
謙虚な右京さんと、へそで茶を沸かせる亘さん。

イタミンたちも上陸
部長から、特命係をぶち殺してこいとお達しされたとか、そりゃー、ねー、もう仕方ないっすね。

駐在さん、岩田さんを追跡
しようとして失敗するの巻き。

北海道警の鑑識さん「ヒマか?」
鑑識さんはどこも結構気のいい方が多いのかな。
そして元祖ヒマか?こと、角田課長がくしゃみするお約束?

駐在さんが岩田さんに殺害され…ないwwwwww
ギャグかよwwww
気絶させられただけで、急に気が付いて発見した親子を驚かせる駐在さん。

冠城亘、殉職す…?
岩田さんにつかまってしまう亘さん。
BGMとか、疑惑のままCMに入るとか、駐在さんの気絶より手が込んでいるぞスタッフwwww
急に飛び起きることはなかったけど。

イタミンたちを拒否りだすミナさんたち
特命係が岩田さんを引き付けている間に、イタミンたちは逃げたわけですが。
警察は当てにならないと、散り散りに逃げてしまうの巻き

青木も北海道へ
副総監、もう行ってしまえと命を出すの巻き

右京さんのスマホを海に流したのは館の代表
まあ、ここら辺は想定内ですね。
ミナさんに「もう辞めないか」とかいってたし。

楓子さんから右京さんへTEL
そういえば、留守電入れてたって言ってましたねー。
そして留守電は確認したけどその後連絡入れなかった、既読スルー右京w
本題は雛子さんとのやり取りでしょうが、既読スルー右京がちょっとツボです。

ミナさんたちは稚内へ?
岩田さんも既にいない?
しかし右京さんの泳いで渡った説が、本気の推理だったとは…。
謎の物体に手を寄せて誓いのようなことをするミナさんたち…。
の直後の、泳いでやってきた岩田さんに吹いたwwww

峯秋さんからの岩田さん情報
というか、鑓蔵さんからの情報。
そーいえば、鑓蔵さんは今後右京さんの敵になるのかなあ。
路頭に迷ったら亘さんともども右京さんを雇ってあげるとか、今回はかなり好意的だけども。

ミナさんたちは雛子さんが狙い?
モールス信号の指す悪魔が雛子さんのことであると。
そして神出鬼没に洞爺湖へやってくる特命係w

楓子さん、倒れた警備員さんを発見
直後、岩田さんがやってくるわけですが、この時点で犯人がミナさん説濃厚になりましたよね。
(警備員さんを岩田さんがやって、再び戻ってきたという可能性は少ないし、ミナさんバリバリの体育会系という青木情報もあるし)

プルトニウムの塊
おっと、放射線で雛子さんをやっちまおうって魂胆でしたか。
ロシア側と取引していたのがそれという。

対価は寄付?
武器を作る・流すのやめろ!!じゃなくて、それらは仕方がないから、せめて巻き込まれた人々を救ってほしい。
ミナさんたちの価値観、ちょっと好き。

こっそり近づく岩田さん
↑のロック解除キーなライターを奪う岩田さん。
前後してミナさんとの格闘があるわけですが、ミナさんの身体能力が本物である点で、もう確定ですね…。

護身術を教えてしまった責任を
親子の問題としてミナさんを連れて去る岩田さん。
気絶させたままではなく、一旦起こして最期の会話からの、ガッ!!は、辛痛いわー(´;ω;`)

とはいえ右京さんの言い分もわからないではなく
裁きも罪を償う機会も生きていればこそ。
岩田さんの本当の目的、今回の事件を起こしてしまったミナさんの命を奪うことを見抜けなかったという右京さんの懺悔。

そして悪魔たちは今日も無事にのさばる
洞爺湖会議は無事に成功。
雛子さんも問題なく。
さらに…

特命係に感謝状!?
プルトニウムから洞爺湖会議と救ったということで、副総監から金一封も出るとか。
このやるせない感じ本当好きです。

特命係の長便所
…あ、そういえばイタミンと芹沢君、北海道に来てたのに、右京さんたちが洞爺湖に移動してから見えなくなりましたね。
…トイレと偽っておいてけぼりくらったのかwwww

右京・亘「「ただいま戻りました」」
多分この後、許せるかー!って感じでイタミンがまだ怒っていると楽しい。

次回、殺人犯の誘拐事件?
でも誘拐被害者の女の子は自分からついていったらしい?
うーん。
殺人も冤罪ルートの匂いがぷんぷんしますね。





あらすじ

2019年10月16日(水) よる9:00~10:24

テレビ朝日開局60周年記念スペシャル第2話「アレスの進撃」

特命係は、北海道警やミナらが岩田が犯人だと疑っていることを囮に、信頼と友好の館の中を調べる。ミナらの部屋で、片山雛子がある協会顧問に就任したという記事を発見。なぜミナたちは片山の動向を気にしているのだろうか?

と同時に、ミナが一時避難していたという漁師小屋で海からモールス信号が発せられていることに気づく。ロシア語と思しき内容のため、亘は社美彌子に解析を頼む。

一方警視庁から、伊丹と芹沢も到着。特命係と合流するが、岩田が突如として行動を起こす。娘のミナを連れ戻すために無理はいとわない岩田が、警察によって保護されている館の面々の前に姿を現したのだ。

岩田の真意とは?そしてロシアからのモールス信号の内容とは?

ゲスト:船越英一郎 木村佳乃 北香那 団時朗
脚本:輿水泰弘
監督:橋本一

拍手

PR