忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒13 #18】「苦い水」

2015年03月11日相棒シーズン13は、
第18話「苦い水」です。



感想
いきなり犯人ぽすぎる雛子さん
被害者の元から冷静に去る片山議員。
手に何やら持っているし・・・まさか銃なのか(@_@;)とか自分で自分を煽ってみる私w
(多分チョコの箱と思われる)

ラブラブな片山サイド
打って変わって婚約者と先輩議員と歓談中の雛子さん。
むしろ桐山さん?の方が内助の功だよな。
雛子さんを総理にするのが夢っての見てると。
しかし、いい意味で裏切ってくれてやっぱ雛子さん好きですわーというのが最後にて。

新しい相手の紹介?
こっちはもう別れるけどな!!
・・・と、別に恋愛じゃないんだけど突っ込んでしまう人は挙手(^-^)/
雛子さんに会う右京さんと初対面のカイト君。

ツンデレの忘れ物
全体的に雛子さんに惚れ直した回ですが、
やはりブレないのがイタミンなのであった。
イヤミをたれに特命にきただけと思いきや、捜査資料の忘れ物とかwwww
もちろん、芹沢くんが提案したという可能性もないではないけど、それでも結局容認というか、自分もついてきてしまっているというのが、ものすごく、たまらなく、
素敵です伊丹さん!!!(*´ω`*)

ナンパしやすいスタイルをいつもしているらしい特命係
シャケットやスーツだと信用されやすいんですよ。とはカイトの言ですが。
つか、”らしい”って言ったかやつは?言ってなくなかったか?
自己経験なのかやつは?(笑)
そんなスーツやジャケットをいつも来ている特命係のジョークであった。
あぁー、だから調べやすいんだな捜査が(笑)

桐山さんの正体
風俗のおねーちゃんとこに通ってるだけでも問題なのに、
大麻させてるとか・・・
(本人曰く、前の話で今は手を引いているらしいけど)
しかしそれを利用しようとしているのが雛子さん?と、何やら予言めいた感想を抱いたのは私だけではないはずだ。

嫌な奴ばかり残る世の中
風俗の、失礼、もと風俗の?おねーちゃんの言である。
いやはやまったくだねえ。
まあもっとも、右京さんや雛子さんみたいに、ある種の必要悪というか、残るべくして残る嫌な奴もいるからまた判別困るんだよねー。
とも思ってみたり。
そういう点ではツンデレのイタミンも、息子に頑固な峯秋ぱぱもにたよーなもんだな(笑)

チョコレートは苦い水
サブタイはそういうことでしたかー。
そーいえばそうなんですよねー。
カカオ率高いチョコは苦い(`・ω・´)
砂糖様と脂肪様のおかげで食べられているという事実(笑)

小久保議員をひれ伏させる片山議員
漢字間違ってたらごめん。
雛子さんに桐山さんを紹介したおばちゃんね。
いやはや。桐山さん告発は雛子さんの差金でしたかと。
まあ、そうでもしないと、角田課長も気になってたように、大物だから捕まらないよね普通。
それを逆手にとって紹介者の小久保さんまで手玉に取るのは流石としか言い様がないw

過去の出会いと恋
まさかの真実の恋ってマジかよ(@_@;)という
ただでも、この頃から饗庭さんってナンパ師だったようで・・・
結局破談しちゃったものの、今の雛子さんを形成付けるきっかけになった人だと。
というか、ナンパこそしちゃってたけど、想っていたのはただひとりってのがまたなんか泣けるよな。

作ったチョコに入れちゃって・・・ないだと(@_@;)
自作のチョコにアーモンドを入れちゃって自分で結局・・・
ではないのか!?
アレルギー承知で雛子さんを信用させるために食べたんだと思ったが・・・
流石にアレルゲン入ってたら信用のためでも食べないか。
そもそも触ったりとか作れないか。とは今気がついた(爆)

現在のナンパ相手の一人
光があれば影もできるとはよく言ったもので。
他の全員もナンパだと思っていたからこそ、付き合えている自分とは本気だと思えた。
それなのに実は更に上の相手がいたとか。
視点も変われば思うことも変わるものだ。
そりゃー、激怒するわ。と、彼女を怒るのもなんかなーっていう気がする。
全ては饗庭さんのナンパ癖の所為とも言えるが、女性陣二人が饗庭さんが悪いとは言えてないのが更に何か感動というか問題ですよね。
(真犯人の彼女も、アナフィラキーの何度も接触すると問題っていう点を理解していなかったからいたずら程度だと思ってやってしまったわけで、死んでほしいわけではなかったし)

とはいえ、堕胎って・・・・
えぇー、それは何のフラグなの?ねえカイト君?
って思った人(^-^)/

日本国家と結婚しますので
翌日?
桐山さんを密告した件について堂々と語った雛子さん。
(・・・呆然としてる桐山さんが逆に不憫である。最悪だとは思ったけど、この鮮やかすぎる切り返しはもう不憫である。)
一生独身なのは饗庭さんに操を立てているんじゃないの?
というのは私の胸中に秘めておくことにする(笑)

どうぞお幸せにフラグ
・・・・・・ねえ。
別に雛子さんを筋金入りの悪人とは言わないけどさ。
悪い方向フラグにしかおもえないんだけど?ねえカイト君?

そんな最終回。
ん?18日はお休みなのか。
それとも早めに終わらせて25日に特番でも入れるのか?
まあともあれ。
ダークナイトってなんだよ(爆笑)
しかも、カイト君となにやら縁深かそうな人らしい。
一瞬カイト=ダークナイトなのかと思ってしまったが、別人らしい。
とはいえ、カイトとダークナイトって
ねえ、快斗君?みたいな(byまじっく快斗)
以前に右京さんとコナン君が雑誌の表紙を飾ったことがあったので、その縁で知り合いでもおかしくはなく。絡めていても・・・というのは早計か。一応局は違うわけだしな。

ともあれ、無事にカイトは
事件を解決して
峯秋パパとも仲直りして
悦子さんに子供を堕ろさせることなく
結婚式を迎えることができるのか!!?
(結構壁がいっぱいだったwww)



CM1
麻薬Gメンのドキュメンタリーってwwwww
ちょっとwwwww
桐山さんと大麻の話の後ってwwww
ちょっとwwww

CM2
土曜ワイド劇場
むなかた刑事だっけ?演じるのは東山紀之さん。
片山議員の中の人改、木村佳乃さんの旦那様である。
雛子さんの結婚話の時にこれってwww
と、こちらもタイムリーというか、そういう気がしなくもないwww

相棒関係


画像見えない方>>相棒全シリーズ

今回のあらすじは続きから。一応、放送前なので今後は下げていきます。
過去の日記についてはカテゴリ一覧よりどうぞ。


あらすじ
 都内の小さな公園で、饗庭丈弘(伊嵜充則)という左官工をしていた男性の遺体が見つかった。
第一発見者は、特命係の追及をかわし続け、政治の裏側で暗躍してきた国会議員の片山雛子(木村佳乃)。
彼女はいまや、初入閣が噂されるほどの確固たる地位を築いており、また、日本有数の資産家の御曹司・桐山友哉(藤重政孝)と結婚の約束をしているという噂があった。

一方、鑑識の結果、饗庭の死因はアレルギー反応によるショック死であることが判明。彼が死の直前、桐山のことを調べていたことも分かる。
右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、雛子から直接事情を聞こうと接触するが、取り合ってもらえない。
さらに、彼女の圧力で事件は事故扱いとなり、捜査一課も手出しできない状況に。
それでも右京たちは捜査を継続。
饗庭の周囲を探ると、意外な事実が浮かび上がってくる。

被害者と資産家御曹司の意外な接点とは?
雛子は事件とどうかかわり、何を知っているのか?
右京と雛子の対決が、驚きの結末へと繋がる!

ゲスト:木村佳乃

脚本:真野勝成
監督:橋本一
 

拍手

PR