忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒12 #7】「目撃証言」

27日の相棒シーズン12は、
第7話「目撃証言」です。

感想
わからないなら、わからない。それでいいのにね。
byi壱原侑子
”だって、警察に聞かれて、違いますとはいえないじゃないですか。”
どの人に対しても、この人かも?とうやむやな、今回の目撃者の話。
確かに、違うと言い切った後に、その人が犯人だたら、庇ったかもとか思われかねないし、そうでなくても、どうして言ってくれなかったの?て攻められるもんねえ。
わからないでもない。けど、とはいえ。
はっきりとは見えなかったって最初のほうでいってるんだから、わからない。そうでも違うとも言い切れない。それでいいのにね。

本当に見たのか
調書の段階を踏んだ変更具合ワロタって感じですね。
逃げるところをも目撃した。が、接触時点から目撃していた。にかわっとる。
さすが相棒世界の警察ですね。

全然関係ない痴情のもつれ
被害者と目撃者と第三者での3角関係で金の絡みつき。
おもしろそうな・・・失敬、ありがちは動機でしたが、さすがにメインではなかったか。
しかしながら、そういうのもあるのは相棒なので、今後も油断は禁物なのであります。

不当な方法での復讐は
今回の事件は、虚偽の目撃証言による復讐だったわけですが。
”あぁ、やっぱりそういう人なんだ。と思われてしまいます。”
という右京さんの諭し方は、スキだわ。
最初の事件が冤罪でも、今罪を犯してしまっては、実は無実のいい人だったというのを誰も信じてはくれなくなる。冤罪だったのかもしれないけど、疑われるだけの何かがあったんじゃなの?
みたいなね。

わかんねえよ!!
カイト君のセリフ。警察官のかたがたは、後の右京さんのセリフ、”一緒にしないでください!!”合わせて拍手したに違いないと思う。
今回は、警察組織全体ではなくて、大きな事件に早く戻りたい一刑事さんの問題だからね。
事件に大きいも小さいもないという以前の問題ですね。
同じ警察官なら、わかるだろ?と嘯く刑事さんに対してのカイト君の怒りが上。
つまり、同じ警察官なら、―大きい事件に早く戻るために、小さい事件を早く片付けようとして、目撃証言をちょっといじって無関係だった人を禁固3年に処すぐらいやるだろ?其の気持ち―わかるだろ?と嘯く刑事さんに以下略。

実は讒言文
被害者が出そうと思っていた本の正体。
舞い上がっていたかつての自分への告発文。
双方向よりは一方向。というのは珍しい発送だなと感じました。
あー、舞い上がるだけのコメントが欲しいぜと思っていなくはないけどな。
とはいえ、コメンターさんにも責任があるといいたいんでしょうか今日の事件は。
とはいえとはいえ、暗鬱に持っていくにはこれだろうと予想が出来てまた痛いのも事実で。
今回は特に、回避できた可能性のほうが多いっていうのが恐ろしいですね。
よりいっそう、運命めいたものを感じます。ような。


カイトの目撃証言
なごむのはいつもレギュラーのお陰?
花の里にて。
カイト君が頼んだお茶漬けがきた。
右京さん、なにやら調理場を見てそわそわ。
僕も頼んだんですけどねお茶漬け。
・・・さては、また幸子さんのうっかりどじっこか?!と思いきや、
いや、杉下さん頼んでないすよ?
とはカイト君の証言。
・・・捏造じゃないですよね?wwwwwwwwwww
頼んでないことに気がついたのか、幸子さんのおつくりしますか?にも、
カイト君の半分わけてあげます?にもお断る、誇高過ぎる右京さんなのであった。
ちゃんちゃん。


次回
なんかスペシャルっぽくない?通常回だよね。
ゲストは岩下志麻さん。
三田佳子さんのときのような雰囲気だのー。
峯秋パパんがでてきてるようだけど、どう絡むのか気になる。
峯秋パパ経由の依頼なのかな?


コレまで以上に社会的
映画のインタビューCM
・・・これまで以上に、時事問題に突っ込みをいれるきなんでしょうか?
右京さん以上に、スタッフの首が心配になってくるwwwww
暗躍しているソンも気になるけど。


シーズン12関係↓

相棒全シリーズ

今回のあらすじは続きから。
一応、放送前なので今後は下げていきます。
過去の日記についてはカテゴリ一覧よりどうぞ。



今回のあらすじ
 カフェのアルバイト店員・千倉(藤間宇宙)の撲殺体が発見された。
遺体のそばには自らの血で書かれた「H22」のダイイング・メッセージ。
書きかけのようで、どうやら途中で力尽きたらしい。

 千倉のブログを遡って調べると、5年前は就活に失敗した愚痴ばかりが書き込まれていたが、3年前にカフェの店長になってからは明るい内容に一変。
 千倉は同じく3年前の平成22年に自転車による老女ひき逃げ事件を目撃。
千倉の証言によって佐野(小松和重)という男が逮捕され、実刑判決を受けていることがわかった。
刑期を終え、すでに出所していた佐野に話を聞くと、あくまでも冤罪だと主張。
右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)に、目撃者は本当に自分がひき逃げするところを見たのか聞いてみたい、と言葉を荒げる。

 今回の殺人事件と3年前のひき逃げ事件に関係があるのか?
なぜ千倉は殺されなければならなかったのか?
右京と享が絡み合った謎を紐解いていく。

ゲスト:小松和重、井田國彦、菅野莉央、ヨシダ朝
脚本:飯田武
監督:東伸児

 

拍手

PR