忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒10 #7】「すみれ色の研究」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason10より第7話「すみれ色の研究」です。
2011年11月30日に本放送がありました。

本日の2作品目。
右京さんの過去に迫る??

以降ネタバレ注意です
前後のお話はこちらからどうぞ
本日のシリーズ

他シリーズ
パソコンの方
相棒全シリーズ
携帯の方
相棒全シリーズ



粗筋
女性研究員が首を吊った状態で発見された。
後日、「父は疑われているのでしょうか?」と右京のいない特命係に一本の電話が入る。

出たのは尊。電話の相手は女子高生。
父親(柴俊夫)というのは、女性研究者の共同研究者だという。
電話を受けた尊が研究室へ向かうと、なぜかそこにはすでに右京の姿があった。
女子高生の父親は右京の大学時代の友人だという。

その父親を庇うようにも見える右京の言動に尊は反発し、1人で捜査を進めるが…

ゲスト:柴俊夫
脚本:徳永富彦 監督:田村孝蔵



敵を騙すにはまず味方から?
いやすでに敵をだましていましたか。
右京さんは友達であっても?いや友達だからこそ?

ソンが完全に悪役になってしまうのが可愛そうではありますが(苦笑)
(もっとも、それなりいしつこいアプローチなので、右京さんも次第に煙たがられてますけどね)

拍手

PR