忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒3 #16】 「人間爆弾」

本日の相棒セレクション(再放送)はseason3より第16話 「人間爆弾」です。
2005年3月2日 に本放送がありました。

感想な回想
栄一さんの話
シーズン2の7話、15話、16話
いくつかは書いているので、シーズン2カテゴリをぜひ!
それ以降は出てないんだっけ?
トラブル要員も増えてきたからなあ(そん理由なの?)
懐かしい人ということで、出てもいいのではないカナとか。

伊丹さんからの電話は出ない
冒頭。
栄一さんが特命を呼んでいる。という内容の連絡だったのですが・・・
このころは、検索そのものなのかなぁ
イタミンかたというだけで、電話に出ない亀ちゃんwwww

わりに、チヨッキボタンは閉めさせる
いや、イタミンが閉める
爆弾もちの栄一さんのところへどうやって忍び寄るかで、裏からこっそりという亀ちゃんに。
なんだこれwwwwこれだからライバルとかいて親友ってやつは・・・!
萌えるwwww

栄一さんより亀ちゃんの心配をするイタミン
上のあと、爆弾は離れたところで爆破させて、でも、直前まで近くに居たので。
身につけていたし、被害者だしで、栄一さんの方を守って然るべきだろうっていう話。

やってみろよ…そんなことしたらただじゃおかないからな…。被害者だからって付け上がるんじゃねぇよ
というイタミン
第2のでよかったかな。被害者さんのマスコミにぶちまけっぞというなかば脅しというかそんな傲慢態度に一喝!!格好いいですねぇvvv

コワイは疲れた
別の言葉が存在しているっていうのもなんか面白いですね。
別の言葉の方が共通語だった場合、方言の方は思い出されにくいので、そういう意味ではミステリーに向いている要素なのかもしれないですね。

友達を殺せますか?
右京さんの本日のお言葉。
怒っている止め方ではなく。
もとは自衛官といういい人ゆえに、無関係な友人(栄一さん)を手に掛けることができるのかと情に訴えて功を奏しました。ま、最初に、そもそも騙してるんですけどね。

美和子さん今の相手、鹿手袋さんだっけ?とぶっとばす?
事件解決後、花の里にて。栄一さんの発言。
しかし、それをしたお前をオレが傷害罪で逮捕するのか?と、亀ちゃん自身が冷静なツッコミ・・いや対応。
亀ちゃんとは別れても友人?というよりは、たまきさんと友人で常連なので、おかしくはないのだが、そこへ美和子さん本人がやってくるのがお約束wwwww
右京さん、笑っちゃダメですよwwww


粗筋
 右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)が捜査一課の伊丹(川原和久)に呼び出された。
爆弾を武器に現金輸送車を襲った犯人が2人を指名したらしい。
というのも、犯人はかつて薫が面倒をみてやった栄一(マギー)。
借金の取り立て屋という危ない仕事から足を洗い、彼女と結婚。北海道で幸せに暮らしているはずの彼がなぜ? 
そんな疑問を抱く薫に栄一は、何者かに爆弾を身体につけられ現金輸送車を襲わなければ爆発させる、
と脅されたのだという。
どうやら真犯人はそんな栄一をCCDカメラで見張っているらしく下手な動きをすると爆弾が爆発しかねない。


 薫は爆弾処理班から「背後からなら接近できるかも」という意見を聞き、
右京らの静止を振り切り処理班とともに栄一の背後へ。
懸命に爆弾が入ったベストをカッターで切り裂き、なんとか栄一と現金を守り抜く。
 解放された栄一は、東京で地元の名産を使ったイベントをやるために上京。
同僚とデパートを回って契約をまとめた後、一旦別れて別行動になった途端、何者かにスタンガンで襲われたという。
そして気が付いたら爆弾付きのベストを着せられていて・・・。



 伊丹らは栄一の前科を持ち出し、自作自演ではないかと疑いを・・・。
しかし、右京も薫も、そして駆けつけた栄一の同僚・塩塚(菅原大吉)も「馬鹿馬鹿しい」と笑い飛ばす。

 なんとか解放された栄一は子供ができたと薫に報告。
その子の名前を薫の字をとって薫子にしたとか。
そう言われた薫もまんざらではない。
幸せそうな栄一を見る限り、やはり彼が犯人とは思えないが・・・。

 CCDカメラの電波は遠くへは飛ばせないことから、犯人が現場近くにいた可能性は高い。
右京らは鑑識の米沢(六角精児)に現場写真を改めてチェックする。
すると、栄一が以前取り立てをしたことがある女性を写真から見つけて・・・。
 右京らはさっそくその女性・ミオ(三鴨絵里子)から話を聞くが、栄一のことは未だに恨んではいるものの、たまたま通り掛かっただけだという。

 そんな折り、第二の爆弾強盗事件が発生した。
今回、爆弾を付けられたのは長橋(山崎大輔)という広告代理店の部長。
長橋は犯人の要求どおりに銀行から金を奪うと、とあるビルへ入り、やはり犯人の言うままに階段を使って屋上へ。
そしてビルの裏にある駐車場へと金が入ったカバンを投げると、ヘルメットをかぶった男がカバンを奪ってバイクで逃走していき・・・。
 栄一と長橋は見ず知らずの他人。
やはり犯人は無差別に男を選んでいるように見えたが、右京は犯人が長橋をエレベーターではなく階段で屋上へ向わせ、なおかつあざ笑う言動をしていることに着目。
犯人は長橋に対して恨みを、と考える。
 そして、改めて長橋の周辺を洗い始めると・・・。




携帯の方専用シリーズ総合。
パソコンの方はサイドバーにて。
相棒全シリーズ

拍手

PR