忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。

【相棒10 #8】「フォーカス」

今日の相棒セレクション(再放送)はseason10より第8話「フォーカス」です。
2011年12月7日(に本放送がありました。

本日も一本のみ。
でも続いている辺りすごいですね。シーズン12開始までやってくれるのかな?

以降あらすじのネタバレ注意です

感想な回想
勘違い殺人。
当時、被害者のギャップもえに感動した覚えがあるんですが、
他の方々の意見を見ていると解りにくいとか、
これなら犯人が犯行に及んじゃうわけだよとか、
なかなかみなさん酷評なんですね^^;

んで、なおかつ私も、ちゃんと被害者さんの伝えたかったことが、右京さんが明かす前に解ったのかというと
・・・
そういうことはまったくなくて(反省)
実はいい人っていうのだけを美化して今日まで過ごしてしまっておりました。
確かに、真実を伝えたい。
いや、そもそも伝えたい者がある。
その対照が全ての人というか、大多数の人なら
解りやすくしなきゃ行けないですよね。
間違っても、ころされるほどの恨まれ方をするっていうのは・・・

犯罪は災害の写真は、他にすることがあるあろうって言う点で、確かに勘違いされやすいとは思うんですけど。悩む。


粗筋
通り魔事件の瞬間をスクープしたカメラマンが殺害された。
週刊誌に通り魔犯の顔写真が掲載されたため通り魔がカメラマンに復讐したのか?

捜査一課が通り魔の行方を必死に追う中、遺留品のカメラを見ていた右京(水谷豊)は写真がいくつか消去されていることに気づき…。

殺されたカメラマンが本当に撮りたかったものは何だったのか…!?
消された写真からあぶりだされる新たな真実とは!

ゲスト:佐川満男 比留間由哲
脚本:守口悠介 監督:橋本一




拍手

PR