忍者ブログ
テレビドラマの相棒シリーズの感想を書いているブログです。各キャラクターや映画・漫画・小説などのメディアミックスについても書いています。 リンク・お気に入り・コメント・トラックバックは気軽に。相互もさせていただきます(返信必要な場合は拍手ではなくコメント機能からお願いします。拍手付きのコメントですと、通知機能がないのです><)。 *Comment is approval system!*

【相棒 劇場版4】首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

2018年3月21日は相棒16の後日談…ではなく
相棒-劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断
です。
最終回と同様20時スタートに要注意。
公式サイト:http://www.aibou-movie.jp/

回想な感想

例によって?メインストーリーより映画版のレギュラー七変化(違)が中心です。

モリスさんを偲んでお茶したいので
ご遺体行方不明事件は冠城くんお願いねな右京さんに笑う。
いやもちろん事件についていろいろ聞くとかそういう目的もあったんだろうけど、リュウさん初め、集団食中毒事件が発生してしまったので、うやむやに。
そのせいで余計に、お茶目的なだけじゃねーか!と言いたくなってしまうのであった。
ちなみにリュウさんはワサビに弱いらしい。

ご遺体は縫い合わせが2回?
これ、結局なんも関係なかったってことでいいのかなあ。
亘さんが”中身”確認できなくて、ご遺体の方も不審な点があったとかって話だったんだけど、その後スルー(ディレクターカッとじゃねえよな)されてんですよね。
視聴者向けダミーのヒント?

レイブンのシャンプーはきしまない!
…すみません。本編関係なくて、北村一輝さんのシャンプーのCMです。
どシリアスに活躍している中、ちょいちょいはさんでくるので爆笑してましたw
まあ、そんなこと言ったら、右京さんもとい水谷さんが発毛剤すごいんですって言ってるのも似たようなものなんですが、コミカルな感じはあんま変わらないのでそこは違和感なく。

右京さんのヘッドホン盗難事件?
犯人は亘さん。
無断借用はNG.一言言ってから。良い子は守ろう。
てへぺろなのか、あまり反省の色が見られない亘さんである。

米沢さん、結局要求を飲む
最初は拒否ってたけど、結局右京さんの頼みごとを聞いてしまう男、米沢守ww
今回は、鉄オタとしての才能を発揮…いやもちろんもと鑑識としてですが。

助っ人のソン
神戸さんも再登場。
そういえば、亘さんとは年代近い設定になるのかなあ。
さすがに巡査と警視正(だっけ?)なので、亘さん敬語でしたが。
なんでも亘さんに右京さんとの付き合い方を伝授してあげたそうで…ってなんの助っ人?wwwww

イタミン、誰かのUSBメモリを拾う
何かあるなと思っていたら、やっぱウィルス仕込みでしたか。
警視庁のメインパソコン汚染して捜査員全員のスマホにまで波及するとかもうw
自分のせいと発覚した時のイタミンの顔が最強でしたw

電源を切らないソンのファインプレー
捜査本部で右京さんたちにいろいろ電話している神戸さん、内村部長に怒られるの巻。
でも点けたままポケットにしまったので、その後の会話が右京さんたちにも筒抜けという。
「以上、神戸でした」( ̄∀ ̄)
が、さすがですw

7年前の事件の真相
騙されてとはいえ、当時10歳のエリカさんが実行犯になってしまったとは…。
たださすがに右京さんも
「あなたは殺していない」
と、フォローに回ってあげるのでほっとしました。

中園はしらんが私はどっちとも…」
犯人たちの狙いがパレードとわかって、特命係、上層部にかけあうの巻。
亘さんがスマホで皆さんの立ち位置表明を録画している中、内村部長、どっちつかずでお茶を濁しておくwwwwww
だけで良かったはずなのに、なぜか中園参事官をダシというか身代わりというか突き放しにかかって唖然とする参事官
通常運転で何よりですwww

幸子さんもパレード見学
丁度良いって右京さん、スマホしばらく借りパクですかよ。

頑張った後で「毒物散布されるから注意」
そりゃあ、「はぁ~~?!?」ってなるよな。
電波妨害していた犯人グループのメンバーをなんとか取り押さえたイタミンと芹沢くん。
無線復活したところで、本部から「毒物が撒かれるからそっちも対応しろ」って、そりゃあ、ねえ、本当お疲れ様です。

リュウさんが天谷さんっぽいなーと思ったのは従姉妹さんの年齢を見て
レイブンがレイブンでないと思ったのは、エリカさんを親のように育ててくれたという年齢差を見て
…いつものように勘推理で失礼しますwwww

右京撃たれる
何年ぶりだよ…とかいうものでもないか。
本編では亀ちゃん時代に1回ありましたよね。

そしてパレードは何事もなく続く
これが、ある意味レイブンというか天谷さんというかリュウさんの言いたいことなのではないかと思わなくもない。
その裏で犯罪者は活動してるし、警察初め、追う人たちは奮闘してるし。みたいな。

もとSPのレイブン
もとい、黒衣の男(笑)
天谷さんの息子というわけでなく、エリカさんの誘拐事件に対して応じなかった領事館トップのSPだった人という。
自分が守るべき相手がゲスだと知って退職、レイブンの元に身を寄せたとそういう。

警備局長さん?真っ青
ただまあリュウさんの狙いは犯罪そのものではなく、未遂に終わってできれば自分が誅殺されることだったようで。
何事もなかったパレードだけど、情報がリークされてしまい、やべえっていう状況に。
日本に危機感を持って欲しいというか、人命が失われることの重大さを把握して欲しいってのがリュウさんの目的ではあったわけですが、こういう自分を見捨てたお偉いさんに一泡吹かせる意味では、リークは良い作戦ではあったんじゃないでしょうか。


なんというか、第三者は知識として重く見ておけって感じかな。
辛いことだからと忘れて良いのは当事者だけでしょう。
もっとも、体験しないからこそ忘れがちという矛盾もはらんでいるので、やはりなかなか難しい問題なのかもしれませんが。

とりあえず、イタミンになんらお咎めがなくて良かったです(*´ω`*)<そんな締めなの?
…意外と報告しねえで黙ってるルートはありそうだけどww


あらすじは以下


あらすじ&スタッフ

今から7年前。イギリスにある日本領事館の関係者による集団毒殺事件が発生。さらに生き残った少女が国際犯罪組織に誘拐されるという事態に発展する。
しかし、その事件は公になることなく、闇に葬り去られてしまうのだった。

舞台は現在に戻る。その組織のリーダーであるレイブンと呼ばれる人物が、日本に潜伏しているのではないかという情報が入る。情報元はレイブンを追い続けているという国連犯罪情報事務局・元理事のマーク・リュウ。美彌子から指示を受け、特命係はリュウの案内を務めることに。

ところがリュウの部下が、「天谷克則という男を調べてくれ」というメッセージを残して亡くなってしまう。犯人は首に黒い羽のタトゥーを入れ、黒い衣服を身にまとっていた。犯人は彼らが追っている国際犯罪組織なのだろうか?

その頃、犯人と思しきグループが外務省のホームページをハッキング。動画ではあるが、7年前に誘拐したという領事館事件の生き残りの少女の現在の姿を公開する。彼女の身代金として9億を要求。従わない場合は「大勢の人々が見守る中で、日本人の誇りが砕け散るだろう」とのメッセージを残す。この事態に特命係は、伊丹や芹沢、そして捜査の現場からは離れている米沢や神戸の助けを借りつつ、捜査を開始するのだった。

一方東京では、国際平和会議の開催が目前となる。政府としてはテロ組織に屈する=身代金の要求を飲むことは許されない。しかしそうなれば、少女は再び見捨てられることになり、マスコミらの政府に対する批判も強くなるのは間違いがない。

自体はさらに悪化する。犯行グループが実に50万もの命を奪うに十分な量の毒物を所持していると判ったのだ。犯人らの狙いは、銀座で開催される世界スポーツ競技大会、その日本選手団が行う凱旋パレードを見に来た人々なのだ。

解決の糸口となるのは、天谷克則という謎の人物。
そもそもリュウの部下を襲うなど、一連の事件は国際犯罪組織が起こしたものなのか、黒衣の人物はレイブンなのか。
そして彼らが50万人の命を奪おうとする、その真意とは?!

■キャスト
杉下右京 / 水谷 豊
冠城 亘 / 反町隆史
黒衣の男 / 北村一輝
鷺沢瑛里佳 / 山口まゆ
マーク・リュウ / 鹿賀丈史
月本幸子 / 鈴木杏樹
伊丹憲一 / 川原和久
芹沢慶二 / 山中崇史
角田六郎 / 山西 惇
米沢 守 / 六角精児
大河内春樹 / 神保悟志
中園照生 / 小野 了
内村完爾 / 片桐竜次
佐橋健作 / 益岡 徹
岩井孝信 / 江守 徹

社美彌子 / 仲間由紀恵
神戸 尊 / 及川光博
甲斐峯秋 / 石坂浩二

■監督
橋本 一
■脚本
太田 愛
■音楽
池 頼広

拍手

PR